【アクタ西宮】防災キッチン|イベントレポート

アクタ西宮は8月30日のリニューアルオープン後から「Open MUJI」というイベントスペースを新しく設けています。

 

記念すべき第1回目のイベントは「防災キッチン」を行いました。

今回のイベントは大きく分けて

 

①日常から防災意識を持つことの大切さ

②災害発生時に自分の身を守る方法

③カセットコンロだけでカレーライスを作るワークショップ


の3パートで行いました。

 

まず①のパートでは、保存食を常備しておき、月1回のペースで保存食を消費・補充する「ローリングストック」という方法を教わりました。

次に②のパートでは、兵庫県や西宮で想定される災害や1995年の阪神淡路大震災の情報をもとに、地震や津波が襲ってきた時に身を守る方法、どのように安全な場所に避難するのかを教わりました。

参加者の中には阪神淡路大震災で被災された方も何名かいらっしゃり、皆さま熱心にメモを取ったり積極的に質問されていました。

また参加者の皆さん以外にもたくさん立ち見の方が集まって下さり、改めて命を守る防災の大切さを実感しました。


そして最後のパート③ではカセットコンロを使い、無印良品のカレーを温めて食べるというワークショップを行いました。
なんと、生米と水の入ったポリ袋を沸騰したお湯に入れるだけでご飯が炊けます!
また紙が1枚あればお皿を作ることもできます!

 

鍋に、お米と無印良品のレトルトカレーを入れて待つこと約20分・・・


温かいカレーの出来上がりです!!

お父さんと仲良く、できたてカレーをパクリ。。

防災に関する貴重なお話が聞けたり、おいしいカレーを食べられて皆さま大満足の様子でした!


今後も様々なイベントを行っていきますので、アクタ西宮をフォローして情報をチェックして下さいね。
皆さまのご参加をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

無印良品 アクタ西宮

記事一覧