【イオンモール筑紫野】徹底解明!クレンジングのすべて~後編~|スタッフのおすすめ

こんにちは、無印良品イオンモール筑紫野です。

今回のブログは前回の続きで『クレンジング』についてご紹介しようと思います。前回の記事は→こちら

記事を読んでくださった方、さらにいいねしてくださった方、ありがとうございます!みなさまのいいねがいつも励みになっています。

 


後編では右側3つの

④オイルクレンジング
⑤オイルクレンジング敏感肌用
⑥ミルククレンジング

をご紹介いたします。


④オイルクレンジング

価格  :1190円
洗浄力 :◎
ぬれた手:◎
コスパ :◎◎(1回11.9円)
保湿力 :○
マツエク:×

クレンジングといえば、、、オイルクレンジング!無印良品のジェルクレンジング次ぐ人気商品です。ジェルクレンジングと同じくらいの洗浄力ですっきりとメイクを落とすことができます。
コスパは適量の4プッシュで計算、クレンジングの中ではダントツです。洗いあがりの肌のつっぱり感はさほどないですが、若干ヌルヌル感がのこる使い心地です。使用後のダブル洗顔は必須かも。


⑤オイルクレンジング敏感肌用

価格  :1790円
洗浄力 :◎
ぬれた手:×
コスパ :◎(1回18円)
保湿力 :○
マツエク:×


植物性のオイル(オリーブ油)を使用しています。洗いあがりがしっとりで、無着色無香料、さらにパラベンフリーで肌への負担を最小限におさえました。肌にやさしい成分が水に弱いため濡れた手で触ると洗浄力が落ちてしまうので×。
他のクレンジングよりも値段はお高いですが、使用しているオリーブオイルは使い続けることで乾燥肌が改善したり、肌のしっとり感を日々実感できると思います!ヌルヌル感がオイルクレンジングに比べて少ないので、ダブル洗顔がないと思えばコスパ最高!

それと、コスパは4プッシュで計算していますが、オイルに比べて洗浄力が低いので+2プッシュくらいでちょうどいいと思ってください。

あれ、私の顔が大きいだけ?いやいや、そんなことは。


⑥ミルククレンジング

価格  :990円
洗浄力 :○
ぬれた手:×
コスパ :○(1回20円)
保湿力 :○
マツエク:◎

テクスチャが乳液タイプなので肌とのなじみが他の商品と比べても一番いいです。オイルやジェルには劣りますが洗浄力も○。濡れた手では使えませんが、他全体のバランスがいいです。
水にサッと溶けるように流せるので洗いあがりもとても気持ちいいです。悪いところを強いていうなら「メイクを落としたぜ!」というさっぱり感がありませんので、しっかり洗浄したい!という方には若干物足りない?

さほどメイクが濃くない方、ナチュラル派の方にぜひとも使っていただきたいです。


それぞれのご紹介はこれにて終了です!

いかがでしたか?クレンジングは肌に合う、合わない、また使い心地がすき、きらいが非常に顕著に出るものです。ぜひ、自身のお気に入りを見つけてくださいね!


ここから勝手にランキング!のコーナーです。

・洗浄力
・(洗いあがりの)保湿力
・コスパ

の項目でそれぞれの1位を発表します!


洗浄力第1位!

ジェルクレンジング!!

 

そして、オイルクレンジング!!


同率1位でした。この2つの違いは紹介したとおり「洗いあがりの肌」にでます。さっぱりが好き!ならジェルを、肌がつっぱるのがいや!ならオイルを。


保湿力第1位!

クリームクレンジング!!

パックにもなることをご紹介いたしました。洗浄後もしっかり保湿してくれる優秀アイテムです。

コスパ第1位!

またまた、オイルクレンジング!!

2冠です。おめでとうございます。

 

洗浄力もあってコスパも最高なオイルクレンジング。人気の秘密はここにあった!


といったところで、二回にわたる『徹底解明!クレンジングのすべて』は終了です。お付き合いいただきましてありがとうございました。

少しでも無印良品のクレンジングを身近に感じていただけたのであれば幸いです。記事を書いている最中ですが、とても顔を洗いたくなってきましたのでそろそろこのへんで。


また次回のブログでお会いしましょう!

記事一覧