【イオンモール福津】股旅良品 11話 イスタンブールへ北北東の針路を取れ。

こんにちは。無印良品スタッフの堀江です。いつも当店のブログをお読み頂きありがとうございます。

股旅良品では僕がこれまで訪れた海外のグルメ情報、街歩き、現地の暮らしなどをご紹介して行きます。

ちなみに”股旅”とは、芸人などが諸国を股にかけて旅をして歩くことです。

前回まで、メテオラで有名なカランバカにて謎のサガナキを体験し一人興奮するのでした。
今日はバスで北部のテサロニキを抜けイスタンブールまで移動します。

カランバカの小さなバスターミナルには旅行者だけでなく地元の方もバス待ちの様子。
ベンチに腰掛けて待っていると同じくテサロニキに行くと言うアルゼンチンとポーランド人のカップルが話し掛けてきました。

2人仲良く世界中を旅しているそう。

しかし、どうやって知り合ったんだ??

地球半周分の距離を超えてめぐり会うなんて縁とはすごいものですね。


そうこうするうちバスも到着し無事出発。
中継地トリカラを経由し、3時間の旅です。
僕はいつものように、田園風景や街並みを車窓からぼんやりと眺めているとそのうち丘陵地の合間にチラチラと水平線が。
あれっ!!もしかしてエーゲ海か!?
エーゲ海と言えばジュディオングさん。
何を隠そう、僕は長年エーゲ海でジュディオングさんの“魅せられて”を歌うのが夢だったのです。
バス車内で両手広げて叫ぶ!て出来るか!
とゆうかこれ本当にエーゲ海なのか?
夢果たせず、テサロニキ到着。
テサロニキは人口200万人のアテネに次ぐギリシャ第2の都市。
ここからは深夜バスに乗り換えてトルコとの国境まで出発です。


皆さん、お気づきかと思いますが、
このルート中全く写真撮っていませんでした。
ごめんなさい、法廷感覚でお楽しみ下さい。


深夜、バスに乗車するとほぼトルコの皆様ばかり。アジアンどころか旅行者もいません。
このローカル感、堪らないですね。
しかしこのバスで車掌さんから注意されぱなし。

リクライニング倒せば戻せと怒り、空いた席に移動したら戻れと怒る。
なんなんだ!飛行機だったらリターンしてるとこだぞ!
国境に着くと叩き起こされ下車してイミグレチェック。徒歩にて入国。
トルコ来たー!!地球に生まれてよかったー!
ってあんまり変わらないか・・。
そして、車掌に睨まれスゴスゴ車内へ。


バスはまた夜の幹線道路を激走します。
空が白み始めた頃、イスタンブールのバスターミナルに到着しました。
ついに来た!イスタンブール!庄野真代さん、来ましたよ!
飛んでイスタンブール、うらまないのがルール!
早朝のイスタンブールは旧市街の街並みやモスクの塔が際立ってより風情がありますね。
早速、有名なガラタ橋へ向かいます。


今回の旅の目的はジュディオング、庄野真代、そしてサバサンドなのです。
はっ?鯖?そう、あの鯖。
名著深夜特急の中でイスタンブールのガラタ橋のたもとで名物サバサンドを頬張るシーンがあるのです。

なにを隠そう(何も隠してないし、誰も知りたくもないのだが)僕は鯖が大好物なのです!

これはもう食べるしかないと長年思い続けて20年、ついに念願叶うのです!
ガラタ橋とはイスタンブールの旧市街地区と新市街地区を隔てた金角湾に掛かる全長490メートルの可動橋。

なんと上下二層になっているので上層は車、路面電車、歩行者が渡れるようになっており、下層はレストラン街、さらに海上は船舶が通過出来るようになっています。


橋付近は市民の憩いの場となっており、いつも人で賑わうスポットなのです。湾沿いにはサバサンド食堂の船が何隻も接岸して営業していました。


陽気な兄さんからサバサンドいただきまーす。

レモンの風味が効いて鯖の旨味が引き立つようです。パンに鯖でも全然ミスマッチではありません。

逆に新しい感じでパクパクいけます。美味しゅうございました、岸朝子さん。
サバサンド、ぜひ日本上陸を願うばかりです。
商品部の皆様、冷凍食品でどうでしょうか。堀江プロデュースで1枚かませて下さい。

 

さて、トルコと言えば無印良品の【オットマン・フェザーポケットコイル 税込29,900円から(カバー代込)】はいかがでしょうか。


皆さんご存知ソファの足置きですが、どうしてオットマンて名前かご存知ですか?

実は中世トルコを支配していたオスマン帝国では背もたれのない長椅子が使われており、ヨーロッパに輸入した際にそれを英語読みのオットマンと名付けたそうなんです。

海を越えた遠い国が意外と身近な物と関わりがあるんですね。

ただ今でしたら対象のソファとセットで買うと20%オフと大変お得です。

皆さんもぜひオットマンに腰掛けてトルコ気分を味わってみませんか。

※写真はソファ本体との組み合わせ、オットマン本体+10cm脚 税込24,900円と麻綿平織・生成カバー 税込7,490円になります。

 

今回も股旅良品、最後までお読みいただきありがとうございました。
次回、12話イスタンブールの市場でキャラに迷う。
をお送りします。


無印良品 イオンモール福津

記事一覧