【イオンモールいわき小名浜】河津桜まつりに行ってきました|まちあるき

3月も下旬になり暖かい日も多くなり春を感じることが増えてきましたね。わたしは春と言えば、やっぱり想像するのは桜です。

関東以南では開花宣言も出始め、卒業シーズンを彩りますが、東北では入園入学の時期に門出を迎えるイメージがあります。

でも、いわきでもこの時期にすでに満開を迎えている桜があります。それは早咲きでも知られている河津桜。見頃を迎え、3月17日に行われた

『河津桜まつり』に友人たちと行ってきました。

イベント会場になっている常磐共同火力 株式会社 勿来発電所に到着。担当されている同社の地域交流グループの蛭田さんと佐藤さんに

お会いしました。

河津桜まつりは一時期開催ができず、昨年から復活。満開に咲き誇る河津桜を多くの方が楽しんでいました。ここに植樹されている河津桜は、

会社設立50周年の平成17年に、静岡県から50本記念植樹したとのこと。お話を伺ったあと、さっそく桜とおまつりを楽しんできました。

濃いピンク色の桜が青空に映えて、とてもきれいです。

見とれてたくさん写真を撮ってしましました。

花壇、遊歩道もきれいに整備されています。

おまつりは地元飲食店の出店もあり、屋台の出ている場所でもたくさんの人で賑わっていました。

温かい飲み物の無料配布もあって、晴天で日差しはあるものの、まだ肌寒く感じることもあるこの時期には、身も心も温まるうれしいサービスでした。

河津桜をバックに、バンド演奏や阿波踊り演舞もあって、とても華やかなイベントでした。

帰りは近くのお気に入りのカフェに立ち寄り、少し冷えた体を『桜ラテ』で温めて、その桜の香りに包まれながら、訪れはじめた春を満喫しました。

桜とおまつりを満喫し、きれいな桜で頭の中はいっぱいで、次は4月に迎える桜をどこにお花見に行こうか早くも考えながら帰路につきました。

 

無印良品 イオンモールいわき小名浜

記事一覧