【イオンモール名古屋茶屋】ピクニックに最適!重ねやすくサイズが選べるお弁当箱とは|スタッフのおすすめ

こんにちは、無印良品イオンモール名古屋茶屋の原口です。


今回は『ピクニックに最適!重ねやすくサイズが選べるお弁当箱とは』についてお話ししていきます。


今週は気温の変化が大きく、もう桜が散り始めましたね。


桜の花びらがヒラヒラと落ちていく風景は、とても幻想的でため息が出るほど綺麗で大好きです。


桜といえば、お花見!


あなたはお花見に行きましたか?


僕は近くの鶴舞公園に、お花見に行って来ました。


外で食べるお弁当って、どうしてあんなにおいしいんでしょうね~


でも、いつも困るのが『お弁当箱』です。


「形がバラバラの保存用タッパーを使うのもなあ……」


「重ねづらいし持って行きにくいなあ……」


「その場しのぎで100均の保存容器をかうのもなあ……」


こんな風に思っては、毎回家にある形も大きさもバラバラの保存容器に、おにぎりやおかずを詰めて持っていってました。


今年はお弁当箱でも買おうかなあと思っていたそんな時に、ムジラーのIさんにお勧めされたのが『ポリプロピレン保存容器になるバルブ付弁当箱』です!

 

 

大きさも9種類あるので、食べる量やおかずによって選ぶことができます。

上段左から、

『ポリプロピレン保存容器になるバルブ付弁当箱・スクエア』税込290円


『ポリプロピレン保存容器になるバルブ付弁当箱・レクダングラー』税込350円


『ポリプロピレン保存容器になるバルブ付弁当箱・ロング(約175ml)』税込390円


『ポリプロピレン保存容器になるバルブ付弁当箱・ロング(約320ml)』税込490円

 

下段左から、

『ポリプロピレン保存容器になるバルブ付弁当箱・スクエア』税込590円


『ポリプロピレン保存容器になるバルブ付弁当箱・レクダングラー』税込490円

 

 

 

色は、白と黒の2色展開です。


しかも、組み合わせ次第では綺麗に重ねる事が出来ます。


大きさを合わせて重箱のように持ち運ぶことも出来るので、ピクニックやお子さんの遠足、運動会などにピッタリですね!

 

さらに、スクリューキャップ式(丸型)は汁物を入れてもこぼれない設計なので、スープやサラダ・フルーツ等を入れるのに最適です。

スクリューキャップ式は、上から

『ポリプロピレンスクリューキャップ丸型弁当箱(205ml)』税込390円


『ポリプロピレンスクリューキャップ丸型弁当箱(290ml)』税込490円


『ポリプロピレンスクリューキャップ丸型弁当箱(460ml)』税込590円


お箸や、フォーク・スプーンのセットもあるので、揃えるのもいいですね。

 


いかがでしたでしょうか。


この『ポリプロピレン保存容器になるバルブ付弁当箱』なら、使わない時は保存容器としても使えるので、持っていて損はないです!


是非、これからお出かけが楽しくなる季節に、お弁当を持って外でご飯を食べてみてはいかがでしょうか。


最後に、この記事がいいなと思ったら『いいね』ボタンをお願いします。
(※画面右上のハートをタッチ!ハートが赤くなったら『いいね』完了!)

大変励みになります。

そして、これからも知って損無しの面白いブログを毎週3回投稿していきますので、まだ無印良品イオンモール名古屋茶屋をフォローしてない人はフォローしてくれると嬉しいです。


最後まで読んでくれて、ありがとうございました。


また次の投稿でお会いしましょう。


■合わせて読みたい前回の記事
ムジラー主婦に聞いた!子供が片付けしやすいおもちゃの収納術とは

 

無印良品イオンモール名古屋茶屋

記事一覧