【イオンモール高岡】自分でつくる こけだまワークショップ|イベントレポート

今回は先日開催したワークショップの様子をお届けいたします。

5月のワークショップのテーマは、
「自分でつくるこけだま」です。

自分で選んだ植物を土と苔で包んで
自分だけの苔玉をつくる、という内容です。

苔の花言葉は「母性愛」です。
その由来は、
母が子を包むように
苔が大地を包み、育むというところから来ているそうです。

また日本では
古来より苔は身近なものでありました。
日本庭園や盆栽で利用されていたり、
日本の国歌である君が代で歌われていたり、と
非常に馴染み深いものですね。

そのような身近な存在である苔で、
小さな苗木を心を込めて包み込んだものが「こけだま」です。

大事に育ててくださいね。

無印良品では定期的にワークショップを開催しております。
次回は6月に開催予定です。
ぜひみなさまの参加をお待ちしております。


無印良品 イオンモール高岡

記事一覧