【イオンモール多摩平の森】【期間限定価格】 盛岡冷麺のアレンジ

7月5日(金)~7月7日(日)の3日間限定で、暑い時に食べたい「盛岡冷麺」が、
税込 ¥250 → ¥200
とお求めやすくなっています。


なかなかお家で食べることのない冷麺は、他の麺類よりも調理にひと手間かかりそうな印象がありますが、無印良品の「盛岡冷麺」は、麺を茹でて冷水で冷やし、付属のスープを薄めてかけるだけ。
キムチ、チャーシュー、ゆで卵など、お好みの具を乗せてすぐに食べることができます。

そのままでも美味しい「盛岡冷麺」ですが、さっぱりとしたスープはアレンジもしやすいと思います。
今回、2種類の食べ方を試してみたのでご紹介します。

ひとつめは、韓国のビビン冷麺風のアレンジです。


表示通りに茹でて冷やした麺の上に、キムチと和えたトマト、茹で鶏、きゅうり、ゆで卵をトッピングしました。
コチュジャン、醤油、酢、砂糖、ごま油、ごまを混ぜたタレをかけ、最後に付属のスープを薄めて注げばできあがりです。
コチュジャンのタレを絡めた麺は辛いですが、付属のスープも加えることで、辛さを調整しながら、さっぱり食べることができました。
辛いのがお好きな方は、粉とうがらしや一味を足しても良いですね。

ふたつめのアレンジは、パクチーたっぷり冷麺です。


表示通りに茹でて冷やした麺の上に、ナンプラー、おろしにんにく、ごま油、醤油で和えた茹で鶏とパクチーをたっぷり乗せました。
付属のスープを注いで完成です。
パクチー好きの方には、本当におすすめしたいアレンジです。


お休みの日の昼食などに、簡単でちょっと豪華にみえる「盛岡冷麺」のアレンジを楽しんでみてはいかがでしょうか。

詳しい商品情報は、こちらからご覧いただけます。

「盛岡冷麺」


画面右上のハートマークが「いいね」になっています。
ぜひ、タップしてください。当店スタッフの励みになります。


無印良品 イオンモール多摩平の森

記事一覧