【イオンモール与野】季節を感じる梅しごと|店長のコラム

こんにちは。

不定期配信、店長のコラムです。

だいぶご無沙汰になってしまいました。

あっという間に6月も折り返し、梅雨ものこり3週間程でしょうか。

湿度の高い日が続いてますね。

雨も多いので、なんとなくお家で過ごす時間も増える季節。

そんな時こそ、季節の『梅しごと』楽しんでみませんか。

私も今年は『梅シロップ』仕込んでみました。

せっかくですので、レシピをご紹介します。

 

【梅シロップのレシピ】

◆用意するもの

・果実酒用ビン 4リットル用

・青梅 1キロ

・氷砂糖 1キロ

・酢 20cc

 

◆つくりかた

①ビンを洗って消毒します。熱湯消毒やアルコール消毒がおすすめです。

②青梅を洗ってヘタをとります。

③きれいに洗ったビンに、青梅、氷砂糖を交互に入れ、最後にお酢を入れます。

④砂糖が溶けるように1日1回程度、ビンを上下にかえして、冷暗所で保管します。2週間ほどで飲み始められます。

作りたてはこんな感じです。

ここから毎日ゆっくり砂糖が溶け、梅エキスが出ます。

お酢は入れなくても作れますが、味が引き締まるので夏らしい仕上がりに。

梅を漬け込みすぎると腐ってしまうので、2週間経ったら取り出してくださいね。

梅を取り出したらシロップを加熱し、保存用ビン等に入れて冷蔵庫で保管しましょう。

出来上がったら、炭酸や水で割って召し上がってみてくださいね。

 

夏を感じる梅シロップ、簡単に出来るのでおすすめです。

みなさんもぜひお試しください。

 

果実酒用ビンの商品情報はこちら

果実酒ビン

 

 

無印良品 イオンモール与野

 

記事一覧