【青森ラビナ】ラフィア キャペリン|スタッフのおすすめ

こんにちは。無印良品 青森ラビナです。
7月に入り、だんだんと夏の強い日差しが感じられるようになってきましたね。
そこで今回は、私が長年愛用している『ラフィア キャペリン』を紹介します。

『ラフィア キャペリン』?なんだか呪文のようですね。
ラフィアとは、熱帯アフリカに自生するラフィア椰子の葉を加工した、天然素材の一種なんです。
天然樹脂を多く含んでいるので、柔軟性に富み使えば使うほど馴染む素材です。
またキャペリンとは、つばが幅広で柔らかなシルエットが魅力の帽子です。
ハリウッドの女優さんたちが、こぞって愛用したことから別名"女優帽"と言われてるんですよ。


このキャペリンは、ひとつひとつ手編みで作られており、帽子の内側に隠れているテープ留めを調整することでサイズ変更が出来ます。

しかも、クルクルと巻いて外側の飾り紐でピシッと結べばコンパクトに畳めるんです。
旅先や外出先での帽子の置き場に困った事はありませんか? そんな時も、巻いてバッグにポイッ!とっても便利です。

私が最初に手に入れたキャペリンは、つば広のタイプで購入してから10数年経っています。
見た目はかなりのくたり感がありますが、より柔らかさが増し頭なじみが抜群な上、つばの角度を変えることでカジュアルにもキレイめにもなるので、夏のマストアイテムです。
長年愛用している理由は、夏の照りつける強い日差しにゲンナリした時も、キャペリンの編み目からこぼれる太陽の光が揺らめき、気分を涼しくしてくれる様な感じがすることです。
今年の夏、是非一度その被り心地の良さを体感してみませんか?


次回は、旅人におすすめのアイテムをご紹介します。

無印良品 青森ラビナ

記事一覧