【アピタ島田】スタッフNのおすすめは・・・|わたしの定番

こんにちは。

只今無印良品週間中です。たくさんの方のご来店ありがとうございます。


本日もスタッフの「わたしの定番」をご紹介します。

本日はこの方に聞いてみます。


――こども服担当のNです。わたしは無印良品がアピタ島田にオープンした時から働いています。もうすぐ5年目になります。
――かわいらしい服だったり、機能的な商品が並ぶこども服売場。つい足を止めてみてしまいます。Nさんのおすすめ商品はなんですか?

 

――わたしのおすすめする商品は、『果実酒用ビン 約2L』です。

(商品名をタップ、クリックすると詳細が確認できます)
見た目がスッキリしていて、爽やかです。

 

――装飾が無く必要最低限の外観は、漬けたものの中身もキレイに見えますし、染み出た色を楽しむことも出来ます。

 

――わたしは、買ってから約4年経ちますが、万が一パッキンが裂けてしまっても部品販売があるので長く使うことができます。

――毎年楽しみたい果実酒。部品が手に入るのは助かります。おすすめ情報はありますか。

 

――できた梅ジュースから梅を取り出し、『果実酒用ビン1L』に入れます。シロップは『アクリル冷水筒ドアポケットタイプ』に入れます。どちらも冷蔵庫で保存しています。シロップは飲みたいときに子供でも簡単に注ぐことができます。
水、炭酸水、焼酎などで割って家族みんなで飲んでいます。 シロップ漬けの梅は息子がおやつ代わりに食べています。
夏バテ防止に梅ジュースは我が家には欠かせません。

 

――実は、わたしも果実酒つくりに挑戦してみたいのですが、中々のめんどくさがりで手が出ずにいます。おすすめの作り方を教えてください。

――梅を洗ってからヘタを取り汚れを拭きます。

 

ジップロック等の密封袋にいれて、凍らせます。凍らせてから漬けると、早く漬かる気がします。


次は、凍った梅と氷砂糖を交互にいれます。これで終わりです。

 

数日後にはいい色に漬かっています。

 

――そんなに簡単にできるとは知りませんでした。冷蔵庫で保存する方法も簡単でいいですね。

果実酒ビンには保存食レシピブックも付いています。ビネガーシロップ、ピクルス、梅酒つくりの参考にどうぞ。Nさん、ありがとうございました。

(今回ご紹介したNさんの作り方は各家庭、レシピ本等異なるかもしれません、御了承ください)


参考になった、楽しかった方の右上のハートマークのタップをお待ちしております。

これからも無印良品 アピタ島田をよろしくお願いします。
 

無印良品 アピタ島田

記事一覧