【アリオ深谷】マタニティウェア|スタッフのおすすめ

こんにちは。

今回ご紹介するのは、無印良品のマタニティウェアです。妊娠中はもちろん、出産後も使えるお洋服と合わせて、ご紹介していこうと思います。

まずはじめにご紹介するのは、『オーガニックコットンスーパーストレッチデニムボーイフィット・アンクル丈 マタニティ・ブルー 消費税込4980円』です。名前の通りストレッチのきいたデニム生地と、お腹周りのリブ素材は、締め付け感がなく、「履きやすい・動きやすい」のが特徴です。ウエストの左脇には、ボタンがついていて、ウエスト部分の調節が可能です。ボタンを留める部分はゴムで、外側に付いているので、お腹に当りません。少しお腹が膨らんでくる妊娠初期から、お腹の大きくなる妊娠後期そして出産後まで長くつかえます。実際に愛用中のスタッフに聞いたところ、「お腹のところがゴムになっているので、動きやすい」とのこと。無印良品のマタニティデニムは、お客様のお声を元に進化し続けています。ふくらはぎ部分の締め付けを緩和したり、腰周りはデニム生地で見えても気にならない様にするなど、実際に履いた方にしか分からない工夫や、アイデアがたくさん詰まっています。

ではここで、ご紹介したデニムをつかったコーディネートと、ワンピーススタイルを現在妊娠6ヶ月のスタッフをモデルにご紹介します。まず、デニムをメインにしたコーディネートはこちらです。デニムにあわせたシャツは、チュニックタイプのふわっとした素材感なので、気になる部分をカバーしつつ女性らしい清潔感のあるスタイルになります。実際に子育て中の方に着てもらうと、「動きやすい」や「ふわっとしてるので、そのまま授乳できそう」という声がありました。白い色だと、汚れが気になるという方には、生成りなどの色違いもご用意しています。

次にご紹介するワンピースは、マタニティウェアではありませんが、妊娠中も出産後もおすすめです。スタンドカラーなので、胸元が気にならず、裾に向かって、ふんわり広がるようなデザインになっています。センターのボタンを外せば、授乳も出来て、羽織りとしても使えるので、ワンピーススタイルが苦手な方でも取り入れやすいアイテムです。

今回ご紹介したものの他にも、マタニティ用のインナーやパジャマなどもご用意しています。着やすさにこだわった無印良品のマタニティウェアをぜひお試しください。

 


無印良品 アリオ深谷

記事一覧