【Colette・Mareみなとみらい】ごはんにかける 宮崎風 冷や汁|スタッフのおすすめ

『ごはんにかける 宮崎風 冷や汁』スタッフのおすすめ

日中は汗ばむほどの陽気となり
夏が近いことを実感できる様になりました。

これからの季節におすすめの新商品『ごはんにかける 宮崎風 冷や汁』をご紹介します。
『冷や汁』は宮崎県で夏によく食べられる冷たい汁物料理で、出汁と味噌で味付けしたものに
きゅうり、大葉、みょうが、豆腐などを混ぜ、ごはんの上にかけていただきます。


三食はもちろん、食欲が無い時やお酒のシメ、夜食にも。
冷蔵庫にストックしておけば、ご飯の支度をしたくない時でも
材料さえあればすぐに食べられるので安心です。

包丁すら使いたくない!という時には
きゅうりをビニール袋に入れて、麺棒やすりこぎなどで
叩いてくだけばあっという間!
最近ではチューブ式の薬味もあるので、一層手軽ですね。

こんなに簡単な手抜き料理でも、旬の野菜やお豆腐を入れることで
栄養もしっかり摂れ、夏バテの予防にもなります。

白米だけでなく玄米や雑穀米、麺にかけたり
そうめんのつけ汁など、また違った楽しみ方ができると思います。

 

【スタッフTさんの感想】
夜ごはんに冷蔵庫に残っていた薬味を入れて食べてみました。
鯵の出汁がとても出ていて口の中に広がりました。
あっさり食べれるのに麦味噌のコクがあり
とても美味しかったです!

『ごはんにかけるシリーズ』は他にも種類があるのでぜひチェックして
世界や地方の伝統料理、郷土料理を気軽に味わってみてくださいね。

記事一覧