【福田屋ショッピングプラザ宇都宮】第1回 つながる市|出展者様のご紹介#4

 

無印良品 ■■福田屋ショッピングプラザ宇都宮■■ です。


つくる、つかう、たべる、まとう。

地域に住まう方々に、その地域で活躍していらっしゃる方々を知って頂きたいという思いから、企画した「つながる市」。

「つながる市」はみなさんと、その街に根付き活動されている方とを繋ぐマルシェです。


出展者様をご紹介するこのブログを書きながら、出展者様方に、ある共通点を見つけました。
それは、「いいものは、いい!」という強い信念の元、栃木という土地で活動をされていらっしゃること。
今回ご紹介する出展者様はとりわけそういった信念で活動されている方です。

前回のブログで、「ジムで身体を動かす事が楽しくなった」という突飛な内容を書きました。ブログを書いていると、だんだん自分の事を書くことが多くなってしまいます。
今回もその続きです(笑)お付き合いいただけると嬉しいです。

「ジムで身体を動かす」ということ。

私は、形から何でも入りたくなる性分なので、そう決めたとき、まずジム用のウェアが欲しくなって、その後に走ったりするときの軽いシューズも欲しくなって・・・
皆さんも経験ありませんか?
何でも道具から入る方はきっと多いはずです。
最終的に私は、ジムで動いた後のボディソープにまでこだわりを持ち出しました。(もはや収拾つきません・・・)
私が選んだボディソープはさっぱりとした使い心地で、スーッとするペパーミントの香りです。
汗をかいた後にはピッタリで、そのメンソールが持つ爽快感が気に入っています。

私たち日本人は、古くからミントを「薄荷」という名で親しんできました。いわゆる「漢方」で「ハーブ」の一種ですが、ヨーロッパではより多くのハーブが民間療法に利用されてきました。
今回、ご紹介する方はそのハーブをとても多面的に扱っていらっしゃる方です。

今日ご紹介するのは、LA RICHESSE BOTANIQUE(ラリシェスボタニク)様です。

フィト(植物療法)セラピー専門店でいらっしゃるラリシェスボタニク様はでは、有機JAS認定を受けた安心安全なハーブを取り扱っていらっしゃいます。店主様はこれらのハーブを使用し、ご自身でブレンドされたハーブティーを販売。またハーブから抽出した貴重な精油、フラワーレメディなど植物にまつわる品々をご用意していらっしゃるとのこと。
今回のつながる市では、心身を温めるリラックスブレンドやミルクで楽しむレシピなど、秋冬支度にぴったりなハーバルブレンドご用意して頂けます。
ご店主様はなんと、フィトセラピーの本場フランスまで直接足を運び、ご自身の審美眼で厳選した、ハーブやハンドクリームなどを直接買い付けるほどのこだわりなんだそうです。
まさに「いいものは、いい!」が詰まったお店です。
是非この機会に、こだわりの品々を皆様もお手にとってみては?

10月11日(金)ー10月14日(日)11:00~17:00

■開催場所
2F無印良品横/サウスの泉

無印良品 ■■福田屋ショッピングプラザ宇都宮■■

記事一覧