【ガーデンパーク和歌山】試食もあります!素材を生かしたカレーvol.5『バターチキンカレー』『初代バターチキンカレー』

こんにちは。

無印良品のバターチキンカレーは2009年5月に発売され、今年で10周年を迎えました。
実はこの10年で4回もリニューアルしているのです。
「どんな味だったか忘れてしまった」「前のカレーが好みだった」「食べてみたい」そんなお客さまもいらっしゃるでしょう。私もそんなひとりでした。
そんなお客さまの声を受けてか、なんと今回、初代バターチキンカレーが数量限定で復刻されました!わー、パチパチパチ!
そこで無印良品のカレー第5回は、スタッフの現在のバターチキンカレーと2009年5月に発売された初代バターチキンカレー食べ比べレポートをお届けします。

まずは現在のバターチキンカレー『素材を生かしたカレー バターチキン』から。

リニューアルされた現在のバターチキンカレーには、3種類のトマトが使われています。
トマトの酸味とカスリメティのほんのり甘い香りが広がります。

スタッフからは
・トマトでフルーティな味わい
・味がハッキリしている
・パンやナンに合いそう
・トマトがしっかり主張しているので、オムライスやパスタのソースにもなりそう
・あっさり食べやすい
といった感想がありました。

次に初代バターチキンカレー『レトルト バターチキンカレー』

ルーの色が黄色いです。
カシューナッツとバターを使った濃厚でまろやかな味です。

スタッフからは
・味に深みがある
・バターのコクがしっかりある
・ごはんに合う
・マイルドな甘み
・カレーといえば、で思い浮かべる味そのまま
といった感想がありました。

スタッフ12名の投票結果は……

ドゥルルルルルルル

 

 

ジャン!

現在の『素材を生かしたカレー バターチキン』が3票
初代『レトルト バターチキンカレー』が9票
でした。

懐かしさもあってかスタッフ人気は初代に集中しましたが、お客さまの声も聞きたい!
そこで、6月29日(土)、6月30日(日)15:00~現在の『素材を生かしたカレー バターチキン』と初代『レトルト バターチキンカレー』食べ比べ試食会を開催します。
週末はぜひ、無印良品ガーデンパーク和歌山へお越しください。

この記事の右上にあるハートマークをタップすると、お店に「いいね!」を送ることができます。
「いいね!」を通じて無印良品ガーデンパーク和歌山を応援していただけるとうれしいです。


無印良品 ガーデンパーク和歌山

記事一覧