【岐阜高島屋】キャンディーレイをつくりました | イベントレポート

みなさんこんにちは。無印良品岐阜高島屋です。

気づけば8月も、もう半分以上過ぎてしまいました。そんなことを言っているとあっという間に毎日が過ぎてしまうので、1日1日大切に過ごしていきたいと思う今日この頃です!

さて、昨日店内で開催したイベント「キャンディーレイをつくろう」にご参加いただいた皆様、有難うございました。お子様たちの溢れる笑顔に、スタッフ一同とても癒されました。

キャンディーレイをつくろう、のイベントは、「 ぽち菓子 」という種類のお菓子をメインに使用しています。

このぽち菓子には、心付けを入れて手渡す「ぽち袋」のように、「気持ち」をさりげなく伝える、という思いが込められています。ちょっとしたお礼やご挨拶など、くらしのさまざまなシーンで活躍してくれるシリーズです。

私はよく、友人の家に遊びに行くときに詰め合わせてもっていきます。専用のギフト箱に入れると、カラフルな宝石みたいで可愛いですよ。

少し話がそれましたが、キャンディーレイのワークショップでは、中でも個包装になっているシリーズを使用します。

袋にお菓子をつめ、キャンディーの形を作っていきます。

いくつものキャンディー袋を輪っかにして、リボンやモールでデコレーションします。

そして、完成がこちら。

つくって楽しい、食べておいしいと2度楽しめるのも魅力的ですよ!

こちらは人気イベントの為、定期的に開催をしています。今回来られなかった方も、また次回お会いできるのを楽しみにしています。

それではまたお会いしましょう。

無印良品 岐阜高島屋

記事一覧