【銀座】千葉県いすみ市より梨が届きました|1F食品売場

さきほど、千葉県いすみ市より、梨(あきづき)が届きました。

はじめに梨の説明をすこし。

梨には和梨と西洋梨があって…和梨には赤梨と青梨があって…赤梨にはいくつも品種があります。

簡単に図で説明すると、このような感じです。

今回入荷した あきづき は、梨シーズンのちょうど中盤に登場する、酸味が少なく果肉は柔らかめ、ジューシーさが特徴の赤梨です。売場で冷やしたあきづきの試食をお出しすると、おいしい~とお客様に大変好評。まだ食べたことないよ、という方はぜひ召し上がっていただきたいです。

今回あきづきを届けてくださったのは千葉県いすみ市の小高農園さん。いすみ市は房総半島の東南部に位置し、自然豊かで農作物も水産物にも恵まれた食の宝庫。無印良品 銀座ではいすみ市から夏場にブルーベリー、秋には梨が届きます。

写真は小高農園さんの畑です。

先日の台風の影響で、10日以上たった今も停電している地域もあるほど大きな被害を受けている千葉県。いすみ市は、電気は復旧されたとのことですが、小高さんの梨畑では9月末から収穫予定だった梨、新高(にいたか)の3割程度の実が台風の風で落ちてしまったそうです。

それでもふんばって台風を乗り越えた、残り7割の新高が今も畑で成長中。

現在、いすみ市では、ふるさと納税(返礼品無し)のしくみを使い、復興支援金の寄附を募っています。

災害支援 ふるさと納税(いすみ市)

https://www.furusato-tax.jp/saigai/detail/695

 

無印良品銀座 では、あきづきの入荷は今回が最後ですが、月末にはこの新高が入荷予定。

あきづきも新高も無印良品銀座の青果売場スタッフが、ひとつひとつ大切に販売していきます。

※生鮮食品の都合上、売り切れ・完売の場合があります。
※野菜・果物は時期により品揃えが変わります。


無印良品 銀座


この機会に、MUJI passportアプリ内で銀座をフォローいただき、from MUJIで配信される情報をお楽しみください。
店舗フォローは店舗検索の画面、または、この記事の上のフォローを押して、エンジ色になるとフォローができたことになります。
店舗詳細のページの場合、フォローの字がエンジの色に変わります。

記事一覧