【本川越ペペ】初代、バターチキン|スタッフのおすすめ

ご存知の方もいるかもしれませんが、

先日、人気のレトルトカレーに新しい仲間が加わりました。

「復刻バターチキンカレー」

「辛くないグリーンカレー」

「辛くないほうれん草のキーマカレー」

の、3種類です。

 

今回は、「復刻バターチキンカレー」をご紹介します。

 

2009年に販売を開始したバターチキンカレーも今年で10周年。

こちらは、初めて無印良品で発売された、初代バターチキンを再現した数量限定の商品です。

最初は、『日本のごはんに合うカレー』をコンセプトに作られました。

本場インドへリサーチする前段階で発売されたカレーのため、使用しているスパイスも馴染みのあるカレー粉と、とても食べやすいスパイス感に仕上がっています。

私も、食べたことがなかったため、晩ごはんに買ってみました。

現行のバターチキンももちろん美味しいのですが、

初代はより濃厚でまろやかな味に感じました。

トマトの主張は控えめで、バターの風味が強く、いかにもバターチキンといった感じ。

鶏肉もごろごろ入っていました。

ほどける柔らかさに感動…

 

ちなみに、辛さは2辛なので、

辛いものが苦手な方やお子様はもちろん、辛いカレーが好きな方でも満足出来るスパイス感に仕上がっているので、

幅広い方に満足してもらえるカレーです。

 

カツを乗せて、カツカレーにしてみました。

さらに、満足度の高いカレーになりました。

 

無印良品では、

『今日はどれにしようかな』と、

選ぶ時間が楽しくなるくらいにたくさんの種類のレトルトカレーをご用意しています。

ぜひ、気になるカレーを見つけてみて下さい。

 

無印良品 本川越ペペ

 

 

 

記事一覧