【イトーヨーカドー船橋】フナバシ×ムジルシ|FUNABASHI to GO

【メイン画像:お店外観】

こんにちは。
台風や雷雨などで落ち着かない週末でしたが、一気に秋の空気に変わってきましたね。
少し肌寒くなってくると体が求めるのは、おいしいコーヒーではないでしょうか。

本日は新船橋駅近くにあるカフェ『竜と月』さんを紹介します。

====================
『竜と月 coffee』
〒273-0021
千葉県船橋市海神2丁目23-32
TEL:047-411-8318
====================

こちらはランチ、カフェだけでなく夜はバーとして営業されており、懐かしくも新しいお洒落な空間でゆったり過ごせるお店です。

おすすめの飲み物はやはりオリジナルブレンドのサイフォンコーヒー。「日常的に飲める安心できる一杯」というオーナーさんの言葉通りの味でした。

おすすめの食べ物はローストビーフサンド。パンにこだわりがあり、サンド用に北鎌倉のパン屋さんからオリジナルで作ってもらってるものを使っているそうです。是非食べてみたいですね。


このお店のことをもって知りたくなってきましたので爽やかで優しそうなオーナーさんにいろいろ話を聞いちゃいました。

◇お店の名前の『竜と月』というのはどういった由来があるのでしょうか。

「『竜』は私の名前から一文字取り、『月』は協同経営している母が好きなデザインなので、それを店名にしました。」

◇お洒落なお店の雰囲気はどのようなイメージで作られたのでしょうか。

「昔からある喫茶店のようなレトロな雰囲気と最近流行りの新しいカフェの間を取ったようなイメージです。個人的に新しいカフェも好きなのですがどこか落ち着かない気持ちもあったのでこういった雰囲気にしました。」

◇少し変わったお砂糖を使われていますね。

「コーヒーハイシュガーという粒の大きなものを提供しています。粉の砂糖と違ってじんわり溶けて甘さが広がるので味の変化が楽しめます。」

◇コーヒーカップがたくさんありますが使い分けされてるんですか?

「カップは形や薄さ、径の大きさや素材で感じ方が変わります。お店ではご注文のコーヒーに合わせてカップを選んでますがお客様からの希望のカップでご用意することもできます。それもコーヒーの楽しみ方の一つですね。」

◇船橋の皆さんに一言おねがいします!

「少し入りづらい店構えですが、気兼ねなく入ってきてゆったりしたお店の雰囲気を味わってください!」


いろいろお話を聞かせてくれてありがとうございました。本当にコーヒーに対して愛をもっているのが伝わってきて、お話を聞けば聞くほどいろいろ試して飲みたいと思えました。
この『竜と月』さんは実は来月の中旬で閉店されることになっているとのことです。それまでの間にでも是非立ち寄って頂き、おいしいコーヒーと食事を味わってみてください!

次回のフナバシ×ムジルシは、MUJI com シャポー船橋よりお届けします。
わたしたち船橋市内の無印良品では、スタッフのおすすめ商品やお店の情報を配信しております。
船橋市内の4つのお店をぜひ「店舗フォロー」をして各店の最新情報をお楽しみください。

 

記事一覧