【川崎アゼリア】ずぼらさんにおすすめ!スタッフのコスメ収納をご紹介

春になると、心機一転、新品に入れ替えたくなります。

私スタッフOは、最近、化粧品の収納を見直しました。

今までは化粧ポーチにガサッと入れていた中から取り出して使っていましたが、奥にあるものが中々取り出せず、どこにいったっけ・・・となることがしばしば。

 

朝の忙しい時間に慌てたくないのに、見つからなくて、つい時間ぎりぎりに。

1日のはじまりの化粧をする時間はぴしっとしたくて、ゆとりが持てるように収納方法を買えました。

 

上から順番に

・メイクトレーミラー

トレーになっているので、この上にさらに重ねることも可能です。

・メイクボックス1/4

普段使いのメイクアップ化粧品を入れています。(このトレーが重ならなく以上は買い足さないように気をつけます。)

・メイクボックス1/2

少し深いので、フェイスパウダーやマニキュア、日焼け止めなど嵩のあるものを入れました。

・メイクボックス

基礎化粧品を入れました。無印良品の化粧品もぴったり収まります。

 

※販売が終了した商品や、他社の化粧品も混ざっています。

トレーから取り出さず、使い終わったらぽいぽい入れていけばいいので、片付けがとってもらくちんです。

特に1/4の厚みが絶妙です。

 

無印良品では、このまま収納できるナイロンのメイクボックスもご用意しております。化粧をするときに場所を移動する必要がある方や、隠して収納したい方におすすめです。

 

ぜひ、店頭でお手にとってみてください。

 

 

MUJIcom 川崎アゼリア

記事一覧