【京阪ひらかた】ワークショップ「爽やかな夏のハーバリウム手作り体験」イベントレポート

こんにちは、京阪ひらかたです。

8月9日、レストスペースにてハーバリウムを作るワークショップを行いました。

先生は、ハーバリウムと雑貨のお店「アトリエ ルノン」の皿井佳奈さんと皿井智子さん。「ハーバリウム作りは初めて!」の方にも、優しく丁寧に教えてくださいました。

夏休み真っ只中ということもあり、親子でご参加下さる方もたくさんいらっしゃいました。お子様もハーバリウム作りにチャレンジ!

お花をビンに詰めるところからスタートです。色とりどりに並べれられたドライフラワーの中から、お好きなお花をチョイス。色の組み合わせを考えて、はさみでカットして長さや大きさも整えたら、大きなピンセットを使って詰めていきます。

詰め終わったら専用のオイルを流し入れます。綺麗に詰めたお花のバランスを崩さないように慎重に、慎重に・・・

オイルが入ったらしっかりフタを締めて、いよいよ仕上げです。ビンにもお花のカラーに合わせたリボンを巻いて可愛くおめかししてあげましょう。

夏のインテリアにぴったりの爽やかなハーバリウムの完成です!

外は厳しい暑さが続いていますが、ハーバリウムを見ていると爽やかな気分になりますね♪

癒しのインテリアとしてお家に飾ってくださいね。

ご参加のみなさま、ありがとうございました。
またお会いできるのを楽しみにしています。

記事一覧