【けやきウォーク前橋】お月見を楽しもう♪

こんにちは。無印良品けやきウォーク前橋です。

9月13日金曜日◎
今日は十五夜、お月見ですね!!

きれいなお月さまがみられるでしょうか・・・☆

さて、十五夜とは。。。??

十五夜『中秋の名月』とも呼ばれ、
『秋の真ん中に出る月』という意味があります。
では『秋の真ん中』とはいつでしょうか?
かつて使われていた旧暦では、下記のように季節が決まっていました。
春   1月~3月
夏   4月~6月
秋   7月~9月
冬   10月~12月
という事は秋の真ん中は8月ですね。
さらに8月の真ん中、15日頃が『中秋の名月』です。

現在の新暦は旧暦と1~2か月のずれがある為
『9月7日から10月8日の間で満月が出る日』を十五夜としています。

そして十五夜といえばお月見♪

風習やお供えで
楽しむことですね♪

【ススキ】
ススキは秋の七草の1つ
白い尾花が稲穂に似てる魔除けになるという理由で供えるようになったとか。

【月見団子】
丸い団子を月に見立て、感謝の気持ちを表すそうです。
団子の数は十五夜なら15コピラミッドのように積んで供えます。
これは一番上の団子が霊界との懸け橋になると考えられていたからです。

【農作物】

里芋、栗、枝豆などの収穫されたばかりの農作物を供え豊作に感謝していたようです。
中でも里芋を供えるのは一般的で『中秋の名月』は『芋名月』の異名をもちます。


調べてみると知らなかったことがたくさんでした!!
意味合いを知った事でお月見がもっと楽しめそうですね♪

お団子は作れそうになかったので・・・

無印良品のブールドネージュをお団子代わりに・・・♡

・ブールドネージュ 85g 190yen

アーモンド入りの生地をまるく焼きあげ、粉糖をまぶして仕上げました。

白い雪の玉という名前のフランス菓子です。


お月見っぽく飾ってみました!!

うん◎いい感じです♪

月を眺めながら美味しいブールドネージュを頬張る♡

さくさくほろりと口の中で溶ける食感がたまりません!


最高ですね!!

みなさんもぜひお月見を楽しんでくださいね!!


 

いつも無印良品けやきウォーク前橋のおたよりをご覧いただき、ありがとうございます。

店舗フォローの仕方はこちら。

楽しんでいただけましたら、右上の♡をポチっ!

無印良品けやきウォーク前橋

記事一覧