【錦糸町パルコ】おすすめの絵本|子ども通信

みなさんこんにちは。
錦糸町パルコの子ども服担当、津嶋です。

突然寒くなったり、週末はまた暑くなりそうだったり、天気も不安定な日々が続いていますね。
外で遊ばせてあげたいけれど、突然の雨に降られるのも心配で…そんなお天気の日は、ぜひ錦糸町パルコの木育広場へ!

今日から毎週、子ども担当みずから厳選したおすすめの絵本を紹介していこうと思います。
お子さまとゆっくり絵本の世界を楽しんでみてはいかがでしょうか。

〈今日のおすすめの一冊〉

はらぺこあおむし  エリック・カール作

 


言わずと知れた名作中の名作です。アメリカ・グラフィック協会賞を受賞し、全世界で60以上の言語に翻訳され長年愛されてきている絵本です。
大胆で鮮やかな色づかいとシンプルなストーリーで、読み聞かせのしやすさも抜群の一冊です。

 

月夜の晩に生まれた小さなあおむしが、おなかをすかせていろんなものを食べ、やがてきれいなちょうちょに成長するお話。
さすがアメリカの絵本、出てくる食べ物が「ピクルス」「カップケーキ」「さくらんぼパイ」など、聞いているだけで色鮮やかなイメージがわいてきます。

実はこのお話、歌バージョンもあるんです。私の子どもたちもある日突然歌いだしたりして、びっくりさせられました。保育園で小さいクラスのうちからこの歌を歌ってあげているそうです。とってもリズミカルな覚えやすいメロディーです。

私たちの錦糸町パルコでは、毎日11時と14時にスタッフが選んだ絵本を、木育広場で読み聞かせしています。その場でリクエストも大歓迎です。また、火曜日は14時からボランティアの方による、ちょっと変わったにぎやかな読み聞かせも開催中。ぜひ、おすすめの一冊を読みに、聞きに、遊びに来てください。

無印良品 錦糸町パルコ

記事一覧