【京都山科】自慢のカレーが食べられます。| オープンまであと4日

 11月1日(金)にグランドオープンする無印良品 京都山科の地下1階では無印良品で人気のカレーが食べられます。
 フードコートに近づくにつれ、スパイシーなカレーの香りが……。

 「オープンキッチンスタイルで、無印良品で一番人気の『バターチキンカレー』をお届けします。お子さまもおいしく食べられる甘めのカレーですよ」

 ごはんにたっぷり乗ったお漬け物もおいしそうです。これは?

 「福神漬けと季節の漬け野菜、今は秋茄子のりんご漬けです。同じフロアにある漬け野菜屋さんに、カレーに合うようにつくってもらっているんです」

  「カレーのトッピングにはゆで卵やとんかつ、コロッケなどがあります。トッピングの一部もお弁当屋さんのお惣菜を使っているんです」

 人気のカレーと旬の野菜が食べられるなんて、オープンが待ち遠しいです。

 えっ、お酒もあるんですね! 「はい、カレー厨房ではアルコールやデザートのご用意もあります。トッピングは単品で注文できるので、ちょい飲みとして楽しんだり、おやつの時間に利用したり、お昼だけでなくいつでも立ち寄ってもらえるようなお店にしたいです。フードコートをご利用いただけるので、他のお店のものと一緒に食べることもできます」

 いろんなシーンで利用できて、ついふらっとお店に寄りたくなってしまいますね。

 

 オープンまであと少しです。これからどんなお店にしたいですか。

 「無印良品のカレーと、生産者さんたちが気持ちを込めてつくった野菜を一緒に食べるおいしさを伝えたいと思っています。カレー以外にもメニューがあるので、地元の方々が気軽に集まれる場所になってほしいです。カレーに合う新しいトッピングなどをみつけたら、ぜひ皆さんのアイデアを教えてほしいです」

 お客さまがいてはじめてかたちになるお店、なんですね。季節や日によって変わる野菜やトッピングの中から、お気に入りを見つけてみてください。

 


 『カレーセット』はバターチキンカレーと福神漬け・秋茄子のりんご漬けがついて通常 消費税込600円です。

 

 『生ハムグリーンサラダ』や『さつま芋と手作りチーズのサラダ』もおすすめです。カレーのおともにいかがですか。(各 消費税込250円)

 また、京都山科オープン記念として、11月1日(金)から4日(月)の4日間はさらにセロリの漬け野菜がついて、消費税込600円で販売いたします。(各日先着50名様)

 サイドメニューや漬け野菜は日によっても変わります。またおすすめの組み合わせも配信しますので、お楽しみに。

 

 

無印良品 京都山科

記事一覧