11月1日(金)、無印良品 京都山科が、関西最大級の売場面積をもって JR山科駅前のラクト山科ショッピングセンターにオープンしました。
この店舗は、”食”の大型専門売場を備え、地域の方々との協業をテーマとしています。無印良品ならではの視点から地域の魅力を見出し紹介することで、お客さまと生産者との信頼やつながり、交流を生みだしていきたいと考えています。

地下1階から2階の3つのフロアには、それぞれテーマがあります。3フロアすべてがまるで一軒の家のように、お客さまが心からリラックスして過ごしていただける、地域のくらしの拠りどころになることを目指しています。

 

B1Fでは、産地から選び抜いたお肉や新鮮な魚介類、季節を味わう美味しい野菜・果物に加え、無印良品のカレー店を併設した飲食が楽しめるフードコートも展開しています。パン職人が店内でつくる焼きたてのパンや、家庭料理をお手本につくる総菜、お出汁の風味を味わううどんなど、素材や鮮度にこだわった食材を取り揃えています。

 

1Fには、「素の食」のおいしさをゆったりとした空間で楽しめる「Café&Meal MUJI」や、お子様といっしょに遊んですごすことができる「木育広場」、無印良品が選んだくらしに関する書籍を展開する「MUJI BOOKS」、無印良品の布製品をカスタマイズできる「刺繍工房」、ギフトにもなる無印良品の菓子コーナーなど、様々な商品・サービスをご用意しています。

 

2Fは、日々のくらしに役に立つ衣料品、生活雑貨を展開するフロアです。また、くらしに関する皆さまの「できたらいいな」「こうしたい」をお手伝いする「MUJI SUPPORT」では、より多くの地域の皆さまのくらしの役に立つために、訪問相談サービスも提供しています。専門スタッフが、収納の悩みから商品えらび、家まるごとのコーディネートの相談まで、理想の住まいづくりをお手伝いします。ぜひ、お気軽にご相談ください。

 

また、開店を記念して、1Fイベントスペース「Open MUJI」にてつながる市写真展を、B1Fの「キッチンカウンター」にて試食イベントを開催しています。今後は、山科駅前地下道にある広場やラクト施設内の催事スペースと連携して、週末を中心に「つながる市」のマルシェ販売やイベントを開催していく予定です。

 

皆さまのご来店をお待ちしています。

 

[WEBサイト]無印良品 京都山科