【ルミネ大宮】リニューアルしたソファの耳寄りなお話

じめじめした日が続くこの頃、せっかくのお休みでも雨だとお家でゆっくりしようと思う方もいらっしゃるでしょう。

テレビや映画を観たり、読書に励んだり、家族との団欒を楽しんだり、さまざまな過ごし方があると思います。
ただ、過ごし方はちがっても「過ごす場所」としては、お家だとやはりリビング、それもソファが多いのではないでしょうか。

今回は、そんなお家でゆったりする際に欠かせないアイテム、ソファのご紹介です。

※商品の詳細はこちらから

 

無印良品のソファですが、実は今年の2月に10年ぶりの全面リニューアルしたのをご存知ですか?そこで、いきなりですが問題です。次の2枚のソファがそれぞれ新旧のソファです。どこが違うかわかりますか? 

↑ こちらが旧タイプ

 

↑ こちらが新タイプ

よーく目を凝らして見てみてください。正解は……

こちら! 座クッションと、アームです!


いちばんの変更点が座クッションの座り心地。画像の下側の赤丸2箇所を見比べてみてください! 本体のフレームを薄くすることで座クッションの厚みを30%も増やしたので、それぞれの厚みが違いませんか? これにより、羽根クッション8個分もの羽根を座クッションだけで使うことができ、かつてないやわらかさを実現しています。

二層構造になっている上側がすべて羽根なんです! 相当な量が入ってるのがお分かりいただけるかと思います。ぜひ店頭で試してみてほしいのですが、本当に羽根に包み込まれるようなふっっっくらとした座り心地です。立つのが億劫になるくらい気持ちいいですよ。

沈み込み具合からも柔らかさが伝わるかと思います。テレビや映画を長時間観ていても、

ひとり読書に耽っても、居心地がよく疲れにくいソファです。

また、アームを今までのものより高くすることで自然な姿勢で楽に肘を置けるようになっています。こちらは画像両端の赤丸ですね。横から見た画像で比べるとよりわかりやすいかもしれません。

↑ こちらが旧タイプ

↑ こちらが新タイプ

背クッションの見え方で、アームが高いことがわかるかと思います。

 

そして、価格も見直しました。2.5シーターで以前は84,900円だったお値段(脚込)を、
69,900円に見直しています。機能は充実させつつ、原材料や流通のコストを見直すことで適正価格を実現しました。

さらに、本日6/28(金)~7/15(月)の間、期間限定でソファ本体+カバー(麻綿平織もしくはデニム)+脚をセットでご購入いただくと、それぞれ20%オフとなる期間限定価格を開催中です。2.5シーターのソファを麻綿平織のカバーと購入した場合だと、以前は111,800円だった価格が、この期間中は75,840円でお求めいただけるんです。実際の生地サンプルもご用意しているのでご安心ください。

さらにさらに、同期間で「3万円以上のご購入で全商品配送料無料」というキャンペーンも行っています。
普段はソファ一式で2,480円かかる配送料も、この期間であればかかりません。

ソファを買うなら今!と自信を持っておすすめできるタイミングです。

 

では、そんなソファの選ぶ際のポイントですが、大きく2点あります。

1点目は、部屋のどこに置くのかを決めてからサイズを選ぶということ。
もちろん部屋の大きさによって置けるソファの大きさも変わってきますし、開けているお店で見たときよりも、部屋に入れたときのほうがソファの存在感がぐっと増します。また、ソファのせいで移動し辛いということがないように、お部屋の導線もあわせて確認しましょう。よりイメージしたい方は3Dシミュレーターでのご案内もしています。
インテリア相談会予約いただくと、より時間をかけてご案内ができます。せひご検討ください。

2点目は、搬入経路を確認するということ。
曲がり角がある場合や、エレベーターがある場合、それぞれの幅や大きさによっては搬入ができない場合もあります。
せっかく買ったのに配送当日に入らないと分かると、楽しみにしていた分がっかりしかねませんので、店頭でお気軽に問い合わせてください。また、配送業者による無料での下見も承っています。

これらに気をつけてご購入いただければ、届いたその日から快適なソファライフを過ごせますよ。


座り心地も、値段も大きくリニューアルし種類も増えた無印良品のソファ、ぜひ店頭で実際に試してみてください! 

 

無印良品 ルミネ大宮

記事一覧