【モレラ岐阜】子育てはうす ぱすてる|まち便り③

こんにちは。

 

今回は、パレットピアおおのに併設されている子育て支援施設『子育てはうす ぱすてる』についてのご紹介です。



こちらは、在宅地を問わず0歳~小学校6年生までのお子さんと親子で楽しめる施設です。


施設内は主に、
・キッズルーム (愛称 四季の実)
・乳児ルーム (愛称 いろどり)
・図書ルーム (愛称 にじいろ)
の部屋に分かれており、すべてに愛称がついています。




中に入ると岐阜県産の木を使った滑り台や木のおもちゃがいっぱい。なによりも木のいい香りに包まれて、そこにいるだけでリラックスしてきます。



クッションシートのある隠れ家的な雰囲気のスペースで、親子でゆったりと絵本を楽しむことができます。


スタッフの方が常駐されているので、子育ての相談が気軽にできるのはとても心強いですね。


いたるところに大野町の特産である「柿」のモチーフがあります。


バラ祭りも有名なので、このマグネットはバラのモチーフになっています。


私も実際に子供と一緒に利用したことがありますが、幅広い年齢のこどもが木のぬくもりに触れながら楽しむことができ、安全で飽きずに遊べる施設になっています。



私たち無印良品でも木のおもちゃを取り扱っています。

 

無印良品モレラ岐阜には、木の大切さや魅力を感じてほしいという思いから、お買い物中に親子で遊べる『木育広場』があります。

実は『子育てはうす ぱすてる』も『木育広場』も、東京おもちゃ美術館が監修しているんです!


明日明後日7月8日(月)と7月9日(火)には全国各地のめずらしい木のおもちゃで遊べるイベントも開催されますよ!
 


ぜひ木のぬくもりにふれる時間を親子で過ごしてみてはいかがでしょうか。


いつも最後まで読んでいただきありがとうございます。


右上のハートマーク(いいね!)を押していただけるととっても励みになります!


無印良品 モレラ岐阜

記事一覧