【松本パルコ】とある__ vol.1 栞日

 

皆さん、こんにちは。 
今日からスタッフ高見がブログで新たな企画を

始めます。
題して『 とある__ 』 
松本で偶然出会った「MUJIある空間」

を紹介します。
皆さんに松本の街に出かけるきっかけと、無印良品の魅力をお届けできればと思います。


今回のお店は駅前通りで営業されている

『栞日』です。
落ち着いた雰囲気で、日常から離れて安らげる私自身もよく通う空間です。

 
2階建ての建物で、1階で飲み物や焼き菓子が注文でき、2階には多くの書籍と展示スペースがあります。

トークイベント、ライブ、またワークショップなどイベントスペースとしても親しまれています。

今回私たちが注文したのはコーヒーとスコーンです。
ここで出会いました、無印良品。
注文したものが乗っているトレーが
『木製角形トレー 約幅35×奥行26×高さ2cm』でした。
長年お店でお使いいただいているようで、無印良品の店舗で見かけるものよりも、色が濃く木目がはっきりしているように思います。
なぜこの商品を選んだのか店主の菊地さんにお伺いしました。
すると「無印良品のものづくりの姿勢に共感ができ、このトレーはその価格とデザイン、質のバランスがとれているからです。

またよくある木目調のプラスチックではなく、本物の木であるという点も魅力的でした。」というお答えをいただきました。

皆さんも素敵な空間でおいしいコーヒーと本を

楽しんでみませんか。

『栞日』

https://sioribi.jp

『無印良品 ネットストア 木製 角形トレー 約幅35×奥行26×高さ2cm』

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002882969

記事一覧