【みんなみの里】すてきな福にご縁がありますように

 四月のリニューアルオープン以来、多くのお客様にご来店いただきまして有難うございました。
 おかげさまで無事に新年を迎えることができそうです。
 これも、日々ご来店いただくお客様と、新鮮な農産物などを出荷してくださる生産者さん達のおかげと感謝しています。

 お正月の営業についてのお知らせです。
 元日はお休みをいただきます。
 そして、1月2日と3日は10時から16時までの営業時間となり、いろいろなイベントを予定しています。

 ◎1月2日(水)
   10:00 ~ 無印良品お正月のお楽しみ「福缶」販売
        於 : 無印良品店舗前 ※数量限定
   10:00 ~ 甘酒振舞い
        於 : 無印良品店舗前 ※数量限定
   11:00 ~ 新春神楽舞
        於 : 店舗前広場

 ◎1月3日(木)
   10:00 ~ 甘酒振舞い
        於 : 無印良品店舗前 ※数量限定
   10:30 ~ 新春箏演奏
        於 : 直売所内 多目的スペース
   10:30 ~ 呈茶席
        於 : 開発工房 セミナー室
   13:00 ~ 新春箏演奏
        於 : 直売所内 多目的スペース

 以上のような内容で、皆様をお待ちしております。
 
 お正月のお楽しみ福袋ならぬ無印良品「福缶」は、東日本大震災で大きな被害を受けた東北の復興の願いを込め、青森・岩手・宮城・福島の東北4県の縁起物14種類を缶詰にし、2012年のお正月に始まりました。
 今回も日本全国の手作りの縁起物が缶に入っています。
 どんな福にご縁があるか楽しみですね。

 また、毎年この日に披露されている地元の細野地区による神楽舞ですが、このお獅子に頭をパクりと噛まれると、「頭が良くなって成績が上がる」「頭の病気を予防する」などの言い伝えがあり、老若男女問わずこの日を待っている方が多くおられます。
 そのため、ちいさなお子さんや赤ちゃんを連れた若い親御さんが、お子さんの頭をお獅子に差し出すため、怖がるお子さん達の泣き声が辺りに響き渡りますが、その大きな泣き声もひとつの縁起物でもあります。
 大人の場合は、頭の病にかからないようにと願って我先にと頭を差し出すのですが、その様子は少しおもしろいものです。
 と言いつつ、私も頭をパクりとしてもらったことが数回あります。
 お正月の縁起物ですので、ぜひお獅子に会いに来て頭を噛んでもらってください。

 なお、1月4日から通常通り9時から17時までの営業となります。
 皆様、良いお年をお迎えください。


****************************************


 いつもみんなみの里のブログをご覧いただきましてありがとうございます。
 みんなみの里をフォローしていただくと、入荷情報やイベント情報のほか、鴨川の情報など地域のことも、皆さんの携帯などに一足早く配信されます。
 記事の右上にあるフォローボタンを押していただき、グレーがエンジ色になればフォローは完了です。
 まだフォローをされていない方は、ぜひ、みんなみの里のフォローをよろしくお願いします。

 

里のMUJI みんなみの里

記事一覧