【みんなみの里】1月17日(木)長狭学園の生徒さんたちが『太陽米』を販売します

 みんなみの里近くの長狭学園5年生が、自分たちで作ったお米をみんなみの里にて販売します。

 日時:1月17日(木) 10:30 ~ 11:50
 場所:みんなみの里 店頭の屋台
 品種:ふさのもち ※数に限りがございます。

 この日に販売するお米を、生徒さんたちは『太陽米』と名付けました。
  「たっぷりの太陽の光を浴び、皆の笑顔と頑張りがギュッと詰まったお米」という意味だそうです。
 その大切なお米を自分たちだけでなく、地元の方々や他県からのお客様にも食べてもらいたいと、平成最後の年に販売することにしました。
 以前から長狭学園では、お米をはじめ原木シイタケなど、いろいろな農作物の栽培をしていて代々受け継がれています。
 そんな生徒さんたちが作ったお米なので、きっとおいしく優しい味がすると思います。
 短い時間ではありますが、皆の頑張りと自信に満ちた笑顔をぜひ見に来てください。


****************************************


 いつもみんなみの里のブログをご覧いただきましてありがとうございます。
 みんなみの里をフォローしていただくと、入荷情報やイベント情報のほか、鴨川の情報など地域のことも、皆さんの携帯などに一足早く配信されます。
 記事の右上にあるフォローボタンを押していただき、グレーがエンジ色になればフォローは完了です。
 まだフォローをされていない方は、ぜひ、みんなみの里のフォローをよろしくお願いします。

 

里のMUJI みんなみの里

記事一覧