【MUJI com 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス】『木になる展』はじまります。

MUJIcom 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパスでは、「コイヤ協議会」主催による『木になる』展を2019年11月8日(金)~ 12月26日(木)まで、開催いたします。

「コイヤ協議会」の活動は、各地域にある資源をその地域にある技術で利活用を考える、グローバルとは真逆の活動です。この活動を通して見えてくる「デザイン」の本質、姿があります。展覧会では、それぞれの地域、産業から生み出されたものが会期中に増殖するような形で体験することができます。

(展示イメージ)

 

 

木になる展 ―消費者から共創者へ―

 

生活が豊かになる一方で、

私たちは、大切なことを見失っているような気がします。

 

生活をするということは、

自分の暮らしを、考え、作ること。

 

そこには、

工夫、しつらえ、あつらえ、育て、直す、という営みが、

喜び、感謝、共感、学び、があります。

 

そしてそれらこそが、

簡単、便利を追い求め、モノを消費の対象とするようになった私たちが

失ってきたことに他なりません。

 

消費から共創へ、暮らしの喜びを再発見する。

身近な素材、身近なもの、身近な仕事、身近な人で、一緒につくり・つかうことで、

〝ものづくりは、つながりづくり〟になる。

 

<木になる展>は、

身近な素材である地域の木から始まり、

ものづくりを通じて、人がつながる喜び・意味を提案します。

 

コイヤ協議会一同

  

【企画協力者プロフィール】

 コイヤ協議会

私たちは、地域の自然や風景を守り、未来に伝えていくために活動します。私たちの暮らしは、技術の進歩により便利で豊かになりましたが、知らない間に地域の伝統や文化、風景が色褪せてしまいました。もう一度そこにあるもので生きていく、当たり前の暮らしを取り戻すことが必要だと感じています。そのために、森林大国である日本は、産地・作り手・使い手が「木」で繋がることが大切だと考えました。地域の大切な資源を使って、地域で作り、地域で使い、地域で育んでいく、モノを通じて沢山のコトがつながる新しいモノづくりを提案していきます。

 

基本情報

会期|2019年11月8日(金)- 12月26日(木)※店舗休館の場合は、それに準じます。

開催時間|07:30~21:00 土・日・祝10:00~20:00 

開催場所|MUJIcom 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス / 入場無料

https://www.muji.com/jp/shop/045789
主催:コイヤ協議会
協力:武蔵野美術大学、株式会社良品計画

記事一覧