7月18日(木)、東京・武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパスの1階の共創スタジオに、無印良品初となる産学共創店舗「MUJI com 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス」がオープンしました。

この店舗は、無印良品全体の品揃えから厳選した日用品や食品などを販売していきますが、それだけにとどまりません。店内に小商いスペースやイベントスペースなど、授業から生まれたアイデアを実践できる環境を整えています。

 

店内吹き抜けスペースでは「ここから始めよう、みんなの新たな学び舎」と題したオープニング企画展を実施しています。

 

Café

学食としてのCaféスペースでは、美味しく安心安全な4種のDELI、素材そのままの味を大切にした日替わり弁当やサンドイッチなどをご用意します。

講演やワークショップ、公開授業の開催など、可変性のあるスペースとしての利用も可能です。

 

com Studio

知的好奇心をくすぐる素材や書籍を集め、子供から大人までが創造力を育む場を用意しました。

販売している廃材、端材を自由に加工する空間に加え、関連した書籍を揃えた「MUJI BOOKS」のコーナーも設置。
「すぐに作りたい」を叶える道具も揃えています。

 

Open Market

武蔵野美術大学と、自治体や企業、地域との連携で生まれたものを販売するスペースを設けます。

オープンデッキで使用する屋台は、武蔵野美術大学の学生から募集し、大賞に選ばれたデザインを今後実際に使用する予定です。

 

皆様のご来店をお待ちしております。

 

[店舗情報]
MUJI com 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス