【MUJItoGO那覇空港】夏の旅の必須アイテム~折りたたみ傘~

 

こんにちはMUJI to GO那覇空港です。

8月も中旬に入り、学生や子どもたちが楽しんでいる夏休みも折り返し地点に入ってしまいました。

那覇空港では、この時期になると家族や友人との久しぶりの再会を喜ぶ姿が多く見受けられたり、沖縄の夏を満喫しよう県外や海外から多くの方が足を運んできてくれています。

ところで皆さん、夏の旅を楽しむ前に熱中症対策や日焼け対策は万全でしょうか?

夏の旅に楽しむにあたり、気を付けてほしいのが熱中症や紫外線です。


特に沖縄の夏は風があって涼しいのですが、その分日差しは強く、気温と湿度もとても高いので
熱中症になりやすい条件がそろっています。

 

そこで、今回は熱中症、紫外線対策としておすすめの「晴雨兼用 軽量 折りたたみ傘」を紹介していきたいと思います。

こちらの折りたたみ傘、晴雨兼用なので日傘としてだけでなく、雨傘としても活躍してくれます。

紫外線遮蔽率95%の生地を使っていてるので、日差しが強い時はしっかり紫外線をカットしてくれます。

ちなみに日傘は紫外線をカットするだけでなく熱も防ぎ体感温度も下げてくれるので熱中症対策には必須アイテムで、最近では、環境省が熱中症対策のアイテムとして推奨するくらいです。

 

そして名前にもある通り、軽量でとても軽く、折りたたみなので持ち運びにとても便利!

大きさは、500㎖のペットボトルと同じくらいになり、畳んだ時の長さは、22.5㎝でとてもコンパクトにおさまります。

価格は、税込み1490円と、手に取りやすい価格です。

 

重さは、161グラムで、500㎖ペットボトルの3分の1の重さになります。

 

リュックや手提げのバックに入れても邪魔にならずさっと取り出してつかうことができます。

無印の「肩の負担を軽くする 撥水のリュックサック」の横ポッケトに入れておくと急な雨や日差しにもすぐに取り出してさすことができますよ。

 

 

広げたつばの長さも50㎝なので、きちんと日陰をつくってくれます。

 

ちなみにスタッフがさしているギンガムチェックの柄は、女性のお客様に人気で、Tシャツやワンピースなどシンプルな服装に合わせると、ギンガムチックの柄がワンポイントとなってくれます。

男性の方にもネイビーや黒など使いやすい色もあるのでぜひ、手にとってみて鏡で合わせてみてください。

 

 


そして、旅行にトラブルは付きものですが・・・

 

 

特に天候のトラブルは予測不能事態が起こる事が多いです。

 

天気予報を事前に調べて、降水確率、はれマークを見て気持ちを弾ませながら
いざ、出発して現地に着いてみると、どしゃぶりの雨なんてことも。

 

 

ちなみに沖縄の旅行を考えてる方々・・

沖縄は青い空と青い海のイメージで快晴が多いと思ってる方も多いと思いますが、
実は夏場でも天気がすぐれない日が多いんです。

天気が良く太陽が顔を出していると思ったら、急に雲行きが悪くなるなんてことが少なくありません・・・

すみません。残念な情報を言ってしまい。

しかし、そんな時の為に事前に準備して良い品を持ってれば未然に防ぐ事ができ、旅をより快適にすごせます。

 

日差しが強く、突如の雨が多い沖縄に来られるのであればこちらの折りたたみ傘を持っていて、損はないですよ。

 

 

店頭には、他にも旅にやく立つアイテムをそろえているので、時間があればぜひお立ち寄り下さい。

旅を快適にしてくれるアイテムときっと出会えるはずです。

来週も熱中症、紫外線対策を取り上げたいと思ってるので楽しみにしててくださいね。

 

 

 

記事一覧