【私が使っている無印良品】さらっとなじんで、するんと落ちる、クレンジングオイル

 こんにちは。
 今日は、さらっとなじんで、するんと落ちる、クレンジングオイルを紹介します。

 無印良品であつかう定番のひとつ『マイルドオイルクレンジング』は、もうずいぶん長い間、くり返し使い続けている、私の愛用品です。

 最大の特長は、さらっとした使い心地だと思います。
 オイルなのに肌の上でねっとりとせず、さっと肌に広がり、すっとなじみます。

 洗いあがりもすっきり、さっぱりとしていて、ぬるつきや洗い残しが肌に残る感覚も、個人的にはありません。
 洗浄力も私にとっては申し分なく、ふだん使っているウォータープルーフのマスカラも、これ一本でしっかりと落とせます。

 肌の上ですっと広がり、メイクや皮脂にさっとなじんでいく、この使用感にすっかりほれ込んでしまい、別のクレンジングと併用することはあっても、これが洗面台のラインナップから外れることは、まずありません。

 冬場のいまは『オイルクレンジング・敏感肌用』と、そして夏場を迎えると『マイルドジェルクレンジング』と、コンディションによって使い分けはしているのですが、回転率が高いのは常に、この『マイルドオイルクレンジング』です。
 ちなみに、敏感肌用とうたったクレンジングオイルが別に用意されてはいるものの、この『マイルドオイルクレンジング』自体にも香料や着色料などの添加はなく(無香料・無着色・無鉱物油・アルコールフリー)、私が使ったかぎりでは相性が良いのか、肌にとって刺激に感じるようなことはいまのところ、起こっていません。

 使用法には「手のひらに適量をとり」とありますが、私はこのするするとした使い心地を味わいつくしたくて、一度にたっぷり3プッシュを使っています。

 2プッシュでも十分かなとは思うのですが、ここにもう1プッシュを追加することで、より指が肌の上でかるく自在にすべるようになり、毎日のクレンジング体験そのものが、とても楽しくなるんです。
 なので、ここは奮発どころだと、大容量ボトルのポンプヘッドをきっちり3回、押しきっています。
 本当にささやかな、日々のぜいたくです。

 さらっとしたオイルは、手にたっぷり取っても、ねっとりと重くならないので、逆らうように力を入れたり、ついついこすり付けたりして、肌に負担をかけることもありません。
 このするするとした指のすべり心地が、ほんとうに気持ちよくてやみつきで、そのうち顔のリンパを流すようなマッサージも、自然と取り入れるようになりました。

 もし『マイルドオイルクレンジング』を使う機会があれば、ぜひたっぷりの量を乾いた手に取って、さらっとなじみ、するんと落ちる心地良さを一度、味わってみてください。

 

・マイルドオイルクレンジング 大容量 (400ml)

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548076450382

・マイルドオイルクレンジング 200ml

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548076450375

・マイルドオイルクレンジング 50ml

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548076450399

 

 

記事一覧