【スタイリングアドバイザーが語る無印良品】汗じみしにくいフライス編みのTシャツ

 ものづくりの背景を伝えながら、一人ひとりに合った服選びや着こなしを提案する、無印良品のスタイリングアドバイザー。
 お店でさまざまな相談を承ってきた彼らが伝える、無印良品のTシャツの魅力を、連載でお届けします。

 第4回は、「服選びに悩んでいた人が無印良品の服と出会い、『無印でいいかも』から『無印がいいかも』になっていく過程で、その背中を押せる瞬間にやりがいを感じます」という女性アドバイザーが語る、汗じみしにくいフライス編みのTシャツです。

 

 

オーガニックコットン100%の汗じみしにくいTシャツができました


――フライス編みといえば、天竺編みに比べて、生地が横方向へ伸びる特性が知られています。そんなフライス編みのTシャツは、どんなところが魅力ですか?

 やはり体にぴたっとフィットするので、それがフライス編みのTシャツを手に取る理由になり、基準になりますね。なので、フィット具合がポイントになります。

――その点、このフライス編みのTシャツは、フィット感が強すぎることのないように感じます。

 ええ。フィットしすぎると下着の線が響いたりするので、その意味では、ちょうど良いと感じます。
 私はもともと、昨年も販売されていた『汗じみしにくいTシャツ』シリーズのファンだったんですが、今年はその汗じみしにくい機能が、去年は別で展開されていたフライス編みのTシャツと合体して登場したので、とても新鮮でしたね。

――汗じみしにくい機能と、綿100%でフィットするフライス編みのやわらかい着心地を備えた、まさにハイブリッドですね。

 ハイブリッド、いいですね(笑)。
 さっそくですが今日はまず、新しくなったフライス編みTシャツの汗じみしにくい機能が、どのぐらい“しみにくい”のか、実際に見てもらいたいんです。
 これはTシャツと同じフライス編みの生地に、半分だけ汗じみしにくい加工を施したものです。これに、Tシャツの内側に当たる側から霧吹きで水をかけていきます。汗じみしにくい加工を施した側は、反対側に水がしみていません。

 

 

――本当に、びっくりするくらい、しみていないですね。その上で、これを綿100%の天然素材でつくったという……。

 汗じみしにくい機能を持たせながらも、肌触りはあくまで綿でありたいということで、綿100%の汗じみしにくいTシャツになったそうです。一方で、世の中によくある汗じみ防止の服には、乾きやすさを入れるためにポリエステル混にしたものも多いと聞きます。

――なるほど。どのような仕組みで、汗じみしにくくなっているのですか。

 これは、Tシャツの表側のみ、しかも編地になっている糸一本一本の表面にだけ、撥水剤が浸透するように生地を加工しています。

――糸レベルですか。一律、できあがった生地の裏面にぺったり撥水材を塗っているわけではないんですね。

 そうなんです。いままでのものだと、生地の表面をコーティングするように、撥水材を面でぺたっと加工していたので、内側から出た汗の水分が外へ逃げず、蒸れやすいという欠点があったそうです。
 でも、このTシャツは生地の表側にあたる糸の一本一本について、糸の表面だけに撥水材が浸透するように加工しているので、フライス編みの編目そのものはつぶさず、湿気が編目からしっかり外へ逃げるようになっています。

――空気の通り道はちゃんと残っているから、汗自体は乾きやすくなっているんですね。

 はい。蒸れにくく、乾きやすく、その上で、汗が見えづらいようにカバーされています。

 

 

つるつるシャカシャカした違和感がなく、肌着のように着られるのは、気持ち良いです

 

――着心地はどうですか?

 一言でいうと、気持ち良い……本当に、ちょうど良いですね。着苦しさもなく、つるつるシャカシャカしたような違和感もまったくない。綿100%なので、肌着のように、そのまま着られるのは、やっぱり気持ち良いです。
 たとえば、わきの部分だけパットが付いているものに比べたら、これはすべての生地が汗じみしにくい状態ですから(笑)、パッドの部分だけが厚くなっていて、結果的にそこが暑いだとか違和感になるだとか、そういったこともありません。

――フライス編みは下着でもよく用いられる編地ですが、ほど良い伸びが、本当に着やすいですよね。

 ストレッチする素材を使っているわけでもないのに伸縮してくれることを、あらためてすごいな、と感じました。フライス編みならでは、ですね。
 ちなみに、秋冬に展開していたフライス編みのカットソーは、よりきゅっとさせて伸縮性やあたたかみを出すために、ポリウレタンを5%ほど入れていたそうですが、春夏のフライス編みについては、ポリウレタンは加えず、綿100%でいこう、と決まったそうです。

――一方で、フライス編みは洗濯などでサイズが変わりやすい、という声もあります。

 個人的には、洗濯のときに気を遣っているのもあるとは思いますが、綿100%になって、伸びも縮みも、今までよりは感じづらくなった気がしています。

――ふだんのお手入れはどのように?

 シーズンを通して、ずっと長く着たいので、ネットに入れて、洗濯表示どおりに洗って、伸ばして、平置きで乾かしています。それ以外のTシャツは、けっこう雑に扱ってしまうこともあります(笑)。

――特別扱いですね。シルエットが出るからこそ、丁寧に。

 新品で着たときのかたちを、維持したいですからね。990円ではありますけれど、大切にしています。

 

 

このTシャツは、どこもあきらめていない。機能と綿100%の着心地、この両方が叶っています

 

――汗が目立つという不安が解消されれば、淡い色を選ぶ楽しみも増えそうです。

 そうですね。そもそも汗じみを抑える機能のTシャツを探していない人でも、会話の流れで汗じみを気にしていたことがわかり、結果的には汗じみしにくいTシャツをおすすめして、その中から好みの色を選ぶ、ということはありました。

――なるべく汗の目立たない色を……と考える人は、少なくないと思います。

 お店で汗じみしにくいTシャツを紹介するときに、私は自分の体験談をよく話すんです。なかでも、旅行先でグレーのTシャツを着ていて、あとで写真を見たら、汗をかいた部分の色が変わっていたことを……もう素敵な旅の思い出どころではなくなっていて(笑)。

――わかります。

 この季節になると、日々の通勤でも汗をかきますから、勤務先に着いたあとも、ちょっと乾くまでは外で待とうか……と思ったり。
 そういった経験談を伝えたあとで、汗じみしにくいTシャツをすすめていました。いろんな種類のTシャツが店頭に並んでいますが、そういった意味では、これが私のいち推しのTシャツです、と。

 

汗じみしにくいフライス編みクルーネック半袖Tシャツ・婦人 ライトシルバーグレー

 

――説得力がありますね。シチュエーションですすめるなら、やはり人に会うような場面で?

 はい。旅行などもそうですが、ビジネスシーンにもおすすめですね。ジャケットのインナーを探している方にも、良いと思います。

――たしかに、汗が見えにくいものを着ておくことは、まわりへの配慮にもつながりますね。

 ただ、こういった機能を強化していくと、なんとなくどこかで着心地だとか、なにかをあきらめなければいけないところが出てくるものですけれど、このTシャツは、どこもあきらめていないんです。そこが良いですね。機能と着心地、この両方が叶っています。むしろ、綿100%ですから。

――ちいさな不安を気にせずに過ごせるって、うれしいです。

 女性にとっては特に、ストレスから切り離されているということは大切ですよね。旅行のとき、気を遣わずに腕をあげられるというのは良いですよ(笑)。

 

 

汗じみ防止加工の服を着てきた人にこそ、お店で手に取って、試してもらいたいですね

 

――先ほども少し触れましたが、体型をひろいすぎないフィット具合が、とても良いと思います。

 体のラインを出すことに抵抗があって、いままで着たことはなかったけど……という方が試着して、意外と良いかも……というようなことが、実は多いんです。おすすめして、試着してみたことで、結果的には自信を持ってもらえたというような。

――リラックスという側面で語られることが多いTシャツですが、フライス編みTシャツはむしろ、気分をオンにして、あげてくれるTシャツかもしれないですね。

 楽しみかたとは少し違うのですが、体のラインをひろうので、健康管理ではないですけれど……フライス編みのTシャツを着ることによって、自制できるなにかはあるかなと(笑)。

――フライス編みのTシャツを選ぶ日は、自分に自信が持てるのかも。

 強制はしないのですが、そういう日がたまにあっても良いのではないかと思います(笑)。
 着こなしの面でいうと、たとえば少しベルトを見せたいというときなど、伸縮するおかげで、狙った裾の位置をキープしてくれるのはありがたいですね。

――その反面、フライス編みのTシャツは、サイズ選びが難しくも感じます。

 そうですね。自分の着心地と、まわりからの見えかたとでは、印象が違うこともあるかもしれません。
 私はぴったりサイズで着ていますし、基本的にはジャストサイズをおすすめしていますが、フライス編みのTシャツに初めて挑戦する人や、フィットしたものをあまり着慣れていない方は、もし迷うようでしたら、ワンサイズ上を試してみても良いと思います。

――ゆったりしつつも、フライス編みならではのフィット感を楽しめそうですね。

 あとはぜひ、サイズの比較を含めて、お店で試着してもらいたいです。「Tシャツも試着できるんですか」と驚かれることがあるのですが、基本的には試着できますので、機会があればぜひ、試してほしいですね。

――綿100%の肌触りも、お店なら実際に触れて、確かめられます。

 はい。汗じみ防止のものは蒸れるから……と思っている方には特に、一度手に取ってもらいたいです。

――蒸れにくいのに、本当に着心地はやわらかくて、優しくて。

 いままで、汗じみ防止加工の服を着てきた人にこそ、試してほしいと思っています。汗じみが見えにくいTシャツにも、いまはこんなに良いものがあるんですよ、と伝えたいですね。

 

 

 

関連リンク

ネットストア|フライス編みのTシャツ

特集|空を見て育ったTシャツです。

店舗サービス|スタイリング相談会

 

スタイリングアドバイザーが語る無印良品

第1回 天竺編みのTシャツ

第2回 太番手天竺編みのTシャツ

第3回 ムラ糸天竺編みのTシャツ

 

 

 

 

 

記事一覧