【エスパル郡山】いかにんじん|スタッフのおすすめ

こんにちは。
福島県の郷土料理「いかにんじん」を作りました。

いかにんじんは秋から冬にかけて作られることが多いようですが、
今では1年中スーパーの食品売場でも見かけられます。

私は県外出身ですが、福島にきて初めて「いかにんじん」なるものを知りました。

先日お客様から、無印良品のぽち菓子「いかソーメン」がいかにんじんを作るのに丁度いいと教えていただきました。

いかにんじんは材料をあえて混ぜるだけで、とても簡単にできる料理です。
ただ、いかを小さくカットする作業が面倒です。
そこで、いかソーメンを使うことでより簡単においしくつくれます。

無印良品のお菓子が意外なところで、お役に立てると知ってとてもうれしいです。

ぜひみなさんもつくってみてくださいね。


無印良品 エスパル郡山

記事一覧