【相模大野ステーションスクエア】ぬくぬくしましせんか?|スタッフのオススメ

こんにちは。

最近、朝夜と昼の気温差がかなりあり、体調を崩している方も多いのではないでしょうか。
(そんな私もここ数日のどの調子があまり良くないのです・・・。)

冷え込む日が続き、防寒インナーを着始めました。

無印良品で販売している『綿であったか』シリーズ。
私は店内でこの商品を見かけると、「冬が近づいているんだなぁ」と実感します。

いろいろなところで販売している防寒インナー。
化学繊維を使ったものが多く、「肌に合わない」「チクチクする」なんてことも。

『綿であったか』シリーズは、天然素材にこだわった防寒インナーです。
Mさんは、「去年まで着てて、今年は変えてみたけど、無印のはチクチクしない!」と話していました。

肌がデリケートな方にはぴったり。

毎年着ているというTさんは、「他社ブランドの防寒インナーだと暑過ぎて汗冷えしちゃうけど、綿であったかはそれがまったくない」と教えてくれました。

そして、『綿であったかはらまきショーツ』もオススメと、Tさん。
「初めて見た時、この商品つくった人天才って思いました。はらまき部分がクシャってならないし、苦しくない。いろんな人に履いてもらいたい」と笑顔で話してくれました。

タンクトップ、Uネック、Vネックと形はさまざま。

価格見直しを行い、1290円(消費税込)から990円(消費税込)になりました。

いろいろな方に、試していただきたいアイテム。

ぜひ、店頭でご覧ください。


下記商品名をクリックすると、商品ページに移動することができます。

『天然素材で、あったかい』
※紳士・婦人は990円(消費税込)、子供は790円(消費税込)


無印良品 相模大野ステーションスクエアでは、おすすめの商品や地域の情報を定期的に配信しています。
ぜひ、店舗をフォローして、お楽しみください。
記事を楽しんでいただけたら、右上のハートマークをタップしてください。
みなさんに喜んでもらえる記事つくりの参考にしています。


無印良品 相模大野ステーションスクエア  

記事一覧