【栄スカイル】しまい方のコツ 実演会|イベントレポート

2月16日(土)に開催した『しまい方のコツ 実演会』のイベントレポートです。

 

今回のしまい方のテーマはワードローブ編です。
これからの季節、新生活前や衣替えなどの収納にお困りではないでしょうか。
このセミナーではどのようにして収納したらよいか、商品の選び方やしまい方のコツをジュニアアドバイザーがご紹介しています。

 

内容は『仕切る』『立てる』『しるしをつける』の3つのコツを事例写真をまじえてのご紹介や、実際にデニムやセーターの自立するたたみ方を実演をし、皆さんも一緒に参加する体験型のセミナーとなっています。


今回参加していただいた皆さんも興味津々。
「立ててしまう方法を知らなかったから、実践してみたい」と好評でした。

 

 

今回のセミナーでご紹介した収納方法を共有したいと思います。

 

このようにデニムやくつ下も立ててしまうことによって開けたときに一目でわかりやすく、取り出しやすくて便利ですよね。

 

 

他にも、このようにパジャマなどの定位置を決めておくと、家族のどなたでも使いやすく、片付けられます。

 


無印良品では定期的にこのようなセミナーを開催しております。
すぐに実践していただける内容ばかりになっていますので、ぜひ皆さんも機会があれば参加してみてくださいね。

 

 

無印良品 栄スカイル

 

 

 

記事一覧