【イオンモール堺北花田】1番人気のカレーがパンになりました。『米粉のバターチキンカレーパン』|Café&Meal MUJI

 正面入り口横のCafé&Meal MUJIのベーカリー。
 
 そこのキッチンで、みんなが大好きなカレーパンを、ベーカリーシェフの“ウッチー”こと内橋さんが無印良品流にアレンジしました。

 『米粉のバターチキンカレーパン』の名前の通り、米粉を使用して“お焼”のような香ばしさを表現したそうです。

 「米粉100%では固くて重たい食感になるので、小麦粉を配合して軽い食感に仕上げました」
 と、内橋さん。
 
 パン生地には油脂は使わず、熊本県産の米粉、北海道産の小麦粉、酵母、塩、水とシンプルな材料のみでつくられているそうです。

 「砂糖も使っていませんよ。お米を噛んだ時に感じる甘味と同じように、食材が持つ本来の甘味を味わっていただきたいな」
 という内橋さんの言葉を思い出しながら、焼きたてをいただきます!


 油で揚げているタイプのカレーパンでなく、焼いているのであっさりしています。

 生地はモチモチでしっかり。
 カレーはトマトの味である、酸味と甘味がわかります。
 合わせて食べると、カレーを付けたナンを食べているイメージです。

 なんと中に入っているカレーは、無印良品で販売しているレトルトカレーで人気No.1の『バターチキンカレー』......そのまんまではないんです。
 Café&Meal MUJIがパンにあうように、無印良品の『バターチキンカレー』の配合をアレンジしてるのだとか。
 よく考えらているおいしさなんですね。
 
 

 米粉パンを初めて試される方には、食べやすくておすすめですよ。人気商品なので、見つけた時にお求めくださいね。


『米粉のバターチキンカレーパン』消費税込200円

----------
Cafe&Meal MUJIのパン・デザートのご予約、承ります。
ご予約方法は、電話でお問い合わせいただくか、Cafe&Meal MUJIベーカリースタッフにお声がけください。

Cafe&Meal MUJIイオンモール堺北花田
電話番号:072-252-2575
---------

無印良品 イオンモール堺北花田 2019.8.12

記事一覧