【イオンモール堺北花田】人気の『ローストビーフ』が2種類あるの、知ってましたか。

 超大型の台風が近づいてきました。
 外を歩くと、風が強くて回っているように感じるようになってきました。
 
 今日のお買い物は、安全な早い時間帯に済ますのがよさそうです。

 「当店で人気の『ローストビーフ』に、2種類あるのを知ってますか?」
 と、意外な問い掛けをしてきたのは精肉売場担当の大野さん。

 ソースの味が違うってことかしら?

 「材料の肉の部位に違いがあるんです。どちらもシーズニングで味付けをして、低温で焼き上げたので肉の旨味が最大限に引き出せてますよ。
 でも部位が違うと、味が違うんです」

 では、さっそく『とかち一徹牛ローストビーフ(ロース)』と『北海道産牛肉ローストビーフ切落し』を比べをしてみましょう。

 “ロース”は形が揃っているし、肉の赤身の色がとてもきれいな見た目です。食べてみると厚めな舌触りで、とろけるように柔らかいです。きめが細かいのか、旨みが濃いのにすっきりしています。

 “切落し”は“ロース”に比べると食感がしっかりとしていて、胡椒の味がきいているので、次々と食べてしまいます。
 もちろん、そのままでもおいしいのですが、サラダやバゲットに挟んでサンドウィッチにするのもよさそうです。


 「どちらの『ローストビーフ』も、100gにつき1つソースが付いてきます。200gだと2つ付くので、両方の味を楽しむのもいいんでは?」
 と、大野さん。

 なるほど、いい作戦です。

 ちなみにソースの味は、玉ねぎの甘みがする“しょうゆソース”と、あっさり和風の“ぽんず”の2種類。

 
 今日は台風に備えての準備が済んだら、『ローストビーフ』の食べ比べをして、無事に台風が去ることを願おうと思います。
 


『とかち一徹牛ローストビーフ(ロース)』100g 消費税込1,080円
『北海道産牛肉ローストビーフ切落し』100g 消費税込398円

無印良品 イオンモール堺北花田 2019.8.14

記事一覧