【イオンモール堺北花田】今日の主役は出世魚の親玉。『さわら』。

 今日の主役の『さわら』は、成長するに従って“さごし(40-50cm)”、“なぎ(50-60cm)”、“さわら(60cm以上)”と呼び名が変わる出世魚。

 「今日は、よく脂ののっている旨い『さわら』が入ってきたよ。鮮度がいいのでお刺身もいいけれど、あえて切身にしたのでいろんな料理に使って欲しいです」
 と、いつも元気な“アダさん”こと安達さん。

 おすすめの料理は何ですか?

 「味噌漬けのイメージが強いけど、今の季節は塩焼きにしてポン酢をかけると肉の味がダイレクトに感じておいしいよ。
 あとは、きのこをいっぱい入れたホイル焼きもおすすめです!」

 『さわら』の肉は見た目は白身ですが、肉質の成分的には赤身魚とされているそうです。肉質はやわらかく、味は大きさによって大きく差があり、小さい“さごし”は脂が少なく淡白、大きい“さわら”になるほど脂がのってくるそうです。

 今日の大阪は、久しぶりの猛暑日になるようです。しばらく暑さがぶり返すようですが、献立に秋の味を取り入れて、気分だけでも涼やかに過ごしたいですね。
 

鳥取県産『さわら』100g 消費税込198円

無印良品 イオンモール堺北花田 2019.09.06

記事一覧