【イオンモール堺北花田】お月見うさぎ、なに見て跳ねる?|ベーカリー売場から

 「うさぎ うさぎ なにみてはねる」……。今年の十五夜は9月13日(金)。中秋の名月が、もう来週に迫っています。
 まだまだ残暑はきびしいですが、あっという間に秋なんですね。

 今日は、“麦”と大きく書かれた看板の下にある店内ベーカリー売場から、お月見にぴったりなパンをご紹介。

 すべすべ、まんまるなお肌にピンクの食紅で色付けされたうさぎさん。その名も『お月見うさぎ』です。
 ベーカリースタッフの平井さんがおすすめしてくれました。

 「かわいいだけじゃなくておいしいんですよ! パンというより、お餅に近いモチモチ生地。中には白あんが包まれていて、ほっとする味です。
 9月13日(金)までの販売なので、お早めにどうぞ!」

 あんまりかわいらしいので、食べる前に撮影会。

 つい愛着が沸いてしまいましたが、若干のさみしさとともに実食。
 もちもちの生地は、食感がポンデケージョに似ています。白あんのやさしくてくどくない甘味が、なんともほっこり。
 これは、あたたかい日本茶がほしくなる!

 和菓子系のパンにおすすめのお茶を、無印良品のブレンド茶から探しました。
 『生姜ほうじ茶』は、淹れた瞬間から生姜の香りが広がります。
 浅煎りの甘いほうじ茶の奥で生姜の辛さがほんのり感じられて、『お月見うさぎ』との相性も抜群。
 相性ぴったりの組み合わせを見つけると、いつものお茶時間が数倍楽しくおいしくすごせますね。ぜひ、試してみてください。

 今年の十五夜は『お月見うさぎ』と一緒に、お月さまを眺めてくださいね。

 


『お月見うさぎ』1個 消費税込130円

 

無印良品 イオンモール堺北花田 2019.9.6

記事一覧