【イオンモール堺北花田】“首チク”の良さ、語ります。|スタイリングアドバイザー

 冬でもおしゃれを楽しみたい。でもちゃんと暖かく、着ていてストレスのないものが良い。

 そんな人におすすめしたいのは“首のちくちくをおさえたニット”シリーズ。略して“首チク”

 今日は“首チク”をこよなく愛する、当店のスタイリングアドバイザー、佐藤さんに話を聞いてみました。


佐藤さん「首まであるニットを着たいけど、チクチクしたり、汗で蒸れて痒くなるから苦手。という方は多いと思います。
 無印良品の“首チク”シリーズは、体部分がウール素材100%、首の部分は綿50%、ポリエステル50%でできていて肌に優しいんです」

佐藤さん「一言で“首チク”って言っても、形とサイズ展開(XS~XXL)カラーバリエーションが豊富なのも魅力のひとつです。だからこそ、一度試着してほしいです!お気に入りの形のものが、きっと見つかりますよ」
 

 当店で働く、“首チク”愛用スタッフは、“ワイドリブ”を何着も持っているそう。
 スタイルが良く見えて、合わせかた次第で大人っぽくしたい日、カジュアルに見せたい日など、気分によって変えられるのがお気に入りの理由だと言います。

 4種類を同じスタッフ(衣服担当・田中)に着てもらいました。

 

■『首のチクチクをおさえた 洗える ワイドリブ編みハイネックセーター』消費税込4,990円

 

■『首のチクチクをおさえた 洗える 天竺編みハイネックセーター』消費税込2,990円

 

■『首のチクチクをおさえた 洗える リブ編みタートルネックセーター』消費税込2,990円

 

■『首のチクチクをおさえたアラン柄モックネックセーター』消費税込5,990円


 同じ人でも、種類によって全く違うシルエットですね。
 ダウンと合わせてもかさばらない。
 冬服に衣替えをすると、引き出しの2段分が“首チク”シリーズだという佐藤さん。“首チク”なしでは、冬を越せないそう。

 自分にぴったりのシルエットをみつけてくださいね。

スタイリングアドバイザーとは
スタイリング相談会 

 

 

無印良品 イオンモール堺北花田 2019.11.30

記事一覧