【イオンモール堺北花田】組み合わせできるペン。|スタッフが選ぶ無印良品

 無印良品のステーショナリー売場から、スタッフのおすすめ商品を紹介します。

 今回は、『ゲルインキボールペン』と『さらさら描けるゲルインキボールペン』。

 紹介してくれたのは、ステーショナリー売場担当の新名さん。

 「人気の2種類のボールペンがリニューアルしました。ボールペン本体が選べるようになり、別売りのリフィル(替芯)と組み合わせて、自分好みにカスタマイズすることも出来ます」


 本体は、ノック式キャップ式があり、新名さんはノック式の本体に『ゲルインキボールペン』のリフィルを入れて使っています。

 忙しいときに素早くペン先が出るので、すぐに書けて便利だそうです。

 「リフィル(替芯)はそれぞれ特長があり、『ゲルインキボールペン』は芯の太さが3種類。『さらさら描けるゲルインキボールペン』は、色が16色もあります。なので、インクが無くなってもリフィルを変えて、ひとつのボールペンを長く使ってほしいです」

 と、丁寧に話してくれた新名さん。

 

 シンプルなデザインなので、マスキングテープなどでかわいくしているスタッフも。


 スマートフォンやパソコンを使う時間が長くなって、ボールペンで文字を書くことが少なくなってきているのでは。

 無印良品のボールペンを自分好みにカスタマイズして、書くことをもっと楽しんでくださいね。

無印良品 イオンモール堺北花田

記事一覧