【イオンモール堺北花田】宮崎県産豚肉『高城の里』。週末は特別レシピで試食販売も

 From MUJIでもよくご紹介している、宮崎県産豚肉『高城の里(たかじょうのさと)』は、南国の太陽の光をたっぷり浴びて、愛情込めて育てられたブランド豚です。
 焼酎かすや麹菌などの植物性飼料にこだわっているから、肉質はきめ細やかで脂身は甘く、とってもジューシーな味わい。

 「『高城の里』の中でも、スライスカットしたロースが人気ですね。お鍋にも、しょうが焼きにも使いやすいのでおすすめです」

 そう教えてくれたのは精肉売場担当の“ナガナガ”さんこと永井さんです。
 「アスパラなど野菜を巻いて、肉巻きにするのも良いかも」とナガナガさん。
 高たんぱくで野菜との相性も良く、おいしく栄養が摂れるロース肉。レシピのレパートリーも多いので、ぜひ食卓に一品加えてくださいね。

宮崎県産豚肉『高城の里』スライス(ロース) 100g 税込298円

 

 そして今週末の2月9日(土)“にくの日”、当店のキッチンカウンターで『高城の里』を使った3種類の豚肉料理を試食していただけます。

『炒め野菜と食べる 豚丼』

 

『トマトのイタリアントンテキ』

 

『チーズ入りポークピカタ』

 

 いつもの献立にも、バレンタインの華やかな食卓にも映える豚肉レシピを、ぜひお持ち帰りください。

 また、9日(土)は精肉売場の対面ケース内のお肉が20%オフで販売になります。2019年、平成最後の肉の日は少し張り切っておいしいお肉をお腹いっぱい食べましょうね。

 

 

無印良品 イオンモール堺北花田

記事一覧