【イオンモール堺北花田】おおきなかぶをおいしく食べる旬レシピ

 立春が過ぎて暖かくなったかと思えば、また寒くなって冬に逆戻りしたような天気ですね。
 風邪を引かないよう、身体の中からぽかぽか温まる料理を食べましょう。

 今日のおすすめ青果は、福岡県産『かぶら』と、同じく福岡県産の『ほうれん草』。
 青果売場担当の“マジシャン”こと森本さんに、話を聞きました。

 「かぶらもほうれん草も、今が旬の野菜。寒さに耐えて、たっぷりと甘みを蓄えてますよ」

 特にかぶらは、夏場は見かけない冬野菜。土の中ですくすく育った、大きいものが入荷しました。
 シチューや煮物にかぶらもほうれん草も入れて、ほっこりと温まりたいですね。

 当店のキッチンカウンターでも、野菜ソムリエの先生が考案したかぶを使ったレシピを公開しています。


→『かぶのホットサラダ』レシピ

 


→『かぶの味噌バター炒め』レシピ

 


→『かぶの梅スープ煮』レシピ

 

 「かぶらは葉も炒めものや漬物にして、まるごと食べてください。根に近い部分は少し固いから、じっくり火を通して」

 マジシャンさんをはじめとする青果売場担当のスタッフも、野菜のプロ。おいしい食べ方や保存方法なども教えてくれます。
 ぜひ、気軽に声をかけてみてくださいね。

福岡県産『かぶら』1玉 税込138円
福岡県産『ほうれん草』1玉 税込108円

 

 

無印良品 イオンモール堺北花田

記事一覧