【たまプラーザテラス】綿棒ケースの使い方、あれこれ。|スタッフのおすすめ

みなさん、こんにちは。

 

本日は生活雑貨担当スタッフのおすすめ商品

「ポリプロピレン綿棒ケース・蓋付」

を紹介します。

 

「綿棒ケース」という名前のこちらの商品。

じつは様々な使い方ができることを知っていますか?

今回は、使い方の例をいくつかお伝えしたいと思います。

 

使い方その1

「コンタクトレンズ入れ」

 

右側に右眼用、左側に左眼用を入れました。

時間が限られて忙しい朝や、

裸眼で視界がぼやける朝であっても

このように分けておくことで

パッとすぐに取り出すことができますね。

 

水はねが気になる洗面台周りに置いても、

ポリプロピレンで作られているので

さっと拭いてお掃除ができます。

 

 

使い方その2

「マニュキュア入れ」

 

こちらは、マニキュアカットコットン綿棒を入れて

ネイルのときに必要なアイテムをまとめています。

 

マニキュアがはみ出してしまったときに使える綿棒や、

新たに塗りなおすときに除光液を含ませるカットコットンを

このようにまとめておけば、毎回のネイル時間が

ストレスフリーになりそうですね。

 

ネットストアのレビューには、

他にも素敵な使い方をしているユーザーの

みなさまからの声が寄せられているので、

ぜひ覗いてみてください。

 

今回紹介した商品はこちら

『ポリプロピレン綿棒ケース・蓋付』

消費税込 150円

 

この記事の右上にあるハートマークをタップすると、

お店に“いいね!”を送ることができます。

“いいね”を通じて無印良品たまプラーザテラスを

応援していただけると嬉しいです。

無印良品たまプラーザテラス

 

記事一覧