【ザ・モール安城】日焼け止めが必要な季節です。

GWがはじまりましたね。

一日中太陽の下で過ごされる方もいらっしゃることでしょう。

日焼け対策は行っていますか?

無印良品ではさまざまな種類の日焼け止め商品を用意しています。

今回は日焼け止めを選ぶポイントをわかりやすくご紹介しますね。

 

SPF……シミ、そばかすの元になる紫外線B波をカットする効果が続く時間を表したもの。何もつけずに紫外線を浴びて日焼けする時間は約20分と言われています。

SPF1=20分を基準としている為、「SPF30」の日焼け止めを塗った場合、通常(20分)の30倍(約10時間)肌を日焼けから守ってくれます。

PA……しわ、たるみの元となる紫外線A波を防ぐ効果を表したもの。数値化できないので+で示されています。「PA+(効果がある)」「PA++(効果がかなりある)」「PA+++(効果が非常にある)」「PA++++(効果が極めて高い)」の4段階で表示。

 

SPF10~20 PA+~++ 散歩、買物、こどもの送迎など。

SPF20~40 PA++~+++ 屋外での軽いスポーツやレジャー

SPF40~50 PA+++~++++ 屋外の激しいスポーツ、マリンスポーツ

 

数値が高ければ高いほど効果があると思いがちな日焼け止め。その分肌にも負担がかかるんです。

ライフスタイルに合わせてお選びくださいね。

 

他にも日焼け対策の薬用クリームが入荷しています。

薬用美白シリーズに2019年、新商品で日焼け止めミルクやメイクベースが仲間入り。

 

 

 

ところで、よくお客様に訪ねられるのが

「日焼け止めジェルとミルクってなにが違うの?」という質問。

 

テクスチャーや使用感に違いがあります。実際に手にとって比べてみました。

 日焼けジェル みずみずしくさらっとした仕上がり。ジェルですが透明ではなく乳白色です。

 日焼け止めミルク しっとりとした仕上がり。べたつきはありません。 

 

どちらも白っぽくなりすぎず肌になじんでくれます。

手にのばしてみると植物成分で配合されているハーブの香りがスッといい感じ。

 

他にも帽子などの日焼け対策の商品をたくさんご用意しております。

ぜひ手にとってお試しください。

 

 

無印良品 ザ・モール安城

記事一覧